コンサルタント集客方法がうまくいく人、いかない人の違い

記事が役に立ったら、いいね!お願いします:

ここではコンサルタントが集客方法でうまくやっていくための方法や、なんで集客でうまくいかないコンサルタントがいるのかの原因についてお伝えしてます。さらに、コンサルタントにオススメの35個の集客方法も合わせてお伝えしています。

地元の集まりやセミナーを使ったオフライン集客方法、ブログやメールやSNSを使ったオンライン集客方法、お金を使って集客するインターネット広告での集客方法、そしてそのコンサルタントの集客方法にはどんな方法があるのかをお伝えしています。

 

こんにちは、佐藤晶宏(さとう まさひろ)です。僕は個人起業家にブログを使った集客方法、それぞれの起業家に合わせた集客方法を、おもに個別コンサルティングを通してアドバイスしてます。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法

 

この記事のもくじ

【第1部】コンサルタント集客方法の基礎


ここではまず、コンサルタントとしての集客方法を実践していくにあたって、その前に知っておいてほしい基礎の部分をお伝えしていきます。

どんなことでもそうだけど、やっぱり基礎が分かってないとうまくいくものも、うまくいきませんからね。コンサルタントの集客方法にも基礎があるから、まずそこから知っていきましょう。

 

|第1章 コンサルタント集客方法で成果を出すために覚えておくべきこと


この第1章では、コンサルタントが集客をして、ちゃんと良い成果を出していくために覚えておいてほしい大切なポイントをまとめてお伝えしますね。

 

コンサルタントビジネスが素晴らしい理由とは?

コンサルタント集客方法で大事なこと

うまくいくコンサルタントの共通点

集客に失敗するコンサルタントの原因

 

今挙げたものを、コンサルタントとして知らずにいて悩んでいることってよくあります。僕自身も起業当初は同じようなことで悩んでいましたから。では1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

コンサルタントビジネスが素晴らしい理由とは?


まず一番初めにあなたに知っておいてほしいことは、なんでコンサルタントビジネスというものが素晴らしいのかという、その理由についてですね。

これから挙げる理由を知って、コンサルタントビジネスが素晴らしいということを深く知って、諦めずに成功するまで続けていってほしと思います。

 

1人でも始めることができる

まずは、コンサルタントビジネスは1人でも始めていくことができるという点です。やろうと思えば、あなただけで十分に安定した収入を得られるビジネスなんですよ。

 

利益率がすごく高い

次は、利益率がほぼ100%という点ですね。アパレルや飲食店は仕入れて売る形のビジネスだから嫌でも仕入れ代がかかるけど、コンサルタントビジネスは仕入れなしだから利益率が高いビジネスなんです。

 

安定した継続収入を得られる

それから、顧問契約や6ヶ月間のコースなどで契約していただいたり、クライアントの問題を解決できればリピーターになっていただいたりで、安定して継続的な収入を得られるビジネスだというのも、素晴らしいポイントですね。

 

在庫を持たなくて良い

あとは、在庫を仕入れなくて良いから、まったく在庫を持たなくてもビジネスをし続けていくことができる点です。だから在庫が売れなくて困るという悩みもありません。

 

大金がなくても大丈夫

もう1つの理由は、大金がなくても大丈夫という点ですね。アパレルなら服を仕入れるのと店舗借りないとダメだし、飲食店なら食材を仕入れるとか店舗借りるというお金が必要です。でもコンサルタントビジネスはそういったお金はまずは必要ないということ。

 

コンサルタント集客方法で大事なこと


コンサルタントビジネスが素晴らしい理由を知ったところで、ここからはコンサルタントの集客方法で大事なことについてお伝えしていきます。

ここを知らないと、いつまで経っても良い結果を出すことできませんからね。ぜひここで挙げる3つの大事なことを意識して、これからコンサルタントとして集客をしていってほしいと思います。

 

情報・コンテンツ発信力

まずコンサルタント集客方法で大事なことは、情報・コンテンツ発信力ですね。あなたの専門としてる分野の、あなたのターゲットに役立つ情報やコンテンツです。

これはおもに、ブログとかFacebookなどのSNSに書く内容、無料レポートや無料動画、有料教材やセミナーの内容のことですよ。ここの力を磨くことで集客につなげられるようになります。

 

うまくいく集客方法を作り出すこと

次は、あなたのうまくいく集客方法を作り出すこと。多くのコンサルタントはここができずに悩んでることがほとんどですね。大多数の個人起業家が悩んでますよ。

これはビジネスプランと呼ばれてるものですね。いかにうまくいくビジネスプラン、集客方法を作り出せるかが、コンサルタント集客方法の成功の秘訣になります。

 

実績を出していくこと

あとは、とにかくコンサルタントとして実績を出していくことが大事になってきます。はじめは実績ないところからの集客だけど、やっぱり実績は大事なポイントなんですね。

実績を徐々に出していって、それをブログとか名刺とかで伝えることで安心と信頼を得られる状態になります。そうなると集客も楽にしていくことができますよね。実績あるところに人は集まりますから。

 

うまくいくコンサルタントの共通点


1つ前の部分で、コンサルタントが集客方法で大事にするべき3つのことをお伝えしましたね。ここからは、うまくいってるコンサルタントの共通点について見ていきますね。

うまくいってるコンサルタントには、うまくいってるだけの理由がちゃんとあるんです。それを知り、そこに当てはまるようにしていくことで、あなたもコンサルタントとしてうまくいく可能性がぐーんと上がりますよ。

 

集客に時間と労力をかける(行動量がすごい)

まずうまくいくコンサルタントの共通点としては、ちゃんと集客という部分に時間と労力を惜しまずにかけてるというポイントにありますね。ここの行動量がすごいんです。

1日1時間だけ集客に時間を使うなんてもんじゃないですよ。時間あるなら1日5時間でも8時間でも使って、集客方法を実践していきます。だから結果出るの早いんですね。

 

自己投資して成長し続ける

次は、もっと自分自身を成長させるために自己投資をどんどんしてるという共通点もありますね。本読んだり、セミナー出たり、教材学んだり、情報を得たりし続けてます。

集客やビジネス関連を中心に、セールスや広告、心理学やマインドセット、目標達成法や自己啓発なども合わせて学んでる方が多いですよ。

 

特定の専門家としての立場を確立してる

それから、コンサルタントとしてどこの部分の専門家なのかということを特定して、その特定分野の専門家としての立場を確立してるというのも共通点の1つです。

いろんな部分に手を伸ばし過ぎずに、ちゃんと特定の分野の専門家としてのコンサルタントになってるのは、コンサルタント集客方法ですごく大事なポイントなんですよ。

 

適切なビジネスプランを作ってる

あと、うまくいくコンサルタントの共通点は、ちゃんとした集客できる形になってる適切なビジネスプランを作ってるという部分です。

お客さん選定、商品やサービス作り、新規集客方法、リピーター獲得方法、集客の流れなどなどのことを、細かくプランを作ってるんですね。あなたは持ってますか?

 

セールス力がある

それとセールス力があるというのも、うまくいくコンサルタントの共通点の1つにありますね。これがあると、起業して早い段階で月収100万円を超えることもできます。

対面での集客も、ネットでの集客も、このセールス力があるかどうかで結果にかなりの差が出ますから。しっかりとセールス力は磨いていきましょう。

 

集客に失敗するコンサルタントの原因


ここまでで、成功するコンサルタントの共通点を見てきました。さらにここからは、集客に失敗するコンサルタントの原因というものをお伝えしていきますね。

これは僕が今までたくさんのコンサルタントから相談を受けて、そのほとんどの方が同じような原因を持ってて、そのうまくいかない原因になってたものをここで見ていきます。原因を知ることで避けることができますから。

 

うまくいくコンサルタントの共通点と合わない

まず、1つ前に部分で挙げたうまくいくコンサルタントの共通点と合ってないという原因がありますよ。これは本当に多い原因だと思います。

行動量が少ない、自己投資してない、専門絞ってない、ビジネスプランがない、セールス力がないということですね。これだとうまくいかないのは当然です。

 

多過ぎる集客方法に迷ってしまう

次に、ブログや各SNS、SEO対策や有料広告、紹介や人脈作り、メールや電話、対面やセミナー開催、ジョイントベンチャーやDMなど、たくさんあり過ぎる集客方法のどれを使えばいいのか迷うということも多いですね。

そして迷った結果、新しい集客方法を見つけるたびにちょっとずつ、いろいろ手を出し過ぎて結果が出ないということ。これだと使える時間と労力が分散して結果が出ないんです。

 

集客は学んだけど実践できてない

それからコンサルタント集客方法のことは学んでるけど、実際にその学んだことをちゃんと実践できてないというのもよくありますね。

知識としてあるだけの情報と、実践して得た情報とではちょっと違うことがあります。しかも実践しないで学んでるだけだと、結果なんて出るわけないですよね?

 

実践したけど集客できず諦める

あとは集客方法も学んだし実践してるけど、ちゃんと集客できるほどの良い結果を得ることができず、どんどんモチベーションが下がってしまう。

なんとか続けては見てたけどうまくいかないから、「私には集客できないのかな?」と自信をなくし、集客することを諦めかけちゃうという原因もありますよ。たくさんこういった方を見てきましたから。でも諦めたら、そこで終わりなんです。

 

資格などにこだわり過ぎ

それともう1つの原因としては、「〇〇士」とか「〇〇国家資格」とか、「〇〇認定証」とか「〇〇1級資格」とかの資格というものにこだわり過ぎという部分ですね。

資格がないと集客できないと思い込んでるコンサルタントって多いですよ。でも何の資格も持ってないコンサルタントでも成功するし、逆に難しい資格持っててもうまくいかないコンサルタントもたくさんいることを覚えておきましょう。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法

 

|第2章 コンサルタント集客方法の3つの3ステップ


この章で見ていくのは、コンサルタントとして顧客を集客していくために必要となる、3ステップを3つ見ていきたいと思います。

この3つの3ステップができてないと、効果的に、なおかつ効率的に集客していくことはできませんよ。しっかりと1つ1つのステップをやってくださいね。

 

コンサルタント集客方法の基礎3ステップ


まず初めにやっていく3ステップは、集客方法のプランを作っていくための基本となる3ステップです。ここがうまくできてないと、集客って失敗しちゃいますからね。

これはもしかしたら、ほかの教材や書籍、ブログ記事で同じようなことが書いてあるのを見たことあると思います。集客の専門家が口を揃えていうほど大事なポイントだということですよ。

 

1:誰がお客さんなのか定める

まずはじめのステップは、あなたは誰をお客さんとして定めるのか、誰をターゲットに集客していくのかという、「誰に」という部分を決めるステップですね。

このターゲットを決めるというのは、本当に集客を効果的にやっていくためには必須のポイントなんですよ。でもちゃんとターゲットを決めれてない起業家が多いんです。

 

ターゲットが定まってると、そのターゲットの心に響く集客ができるんだけど、定まってないと誰の心にも響かない集客になっちゃう可能性が高いんですね。

ではどうやってターゲット、誰がお客さんなのかを決めればいいのかだけど、コンサルタントの場合には次の2つのポイントで決めてみるのが良いと思います。

 

ポイント1:自分の専門分野を絞る

まずは、あなたの専門分野の中でも、あなたが特に得意としてる部分を選んで、そこの分野で手助けができるお客さんをターゲットにするんです。

これは簡単にターゲットを絞れる方法ですね。あとは、その部分を求めてる人がいるのか、その人たちが何を求めてるのかを知ることで効果的に集客できますよ。

 

ポイント2:問題や悩み、欲求や願望で絞る

次は、あなたの専門分野で、どんな人のどんな問題や悩みを解決できるのか? どんな人のどんな欲求や願望を実現できるのかを考えて、そこをターゲットに絞る方法ですね。

基本的にビジネスっていうのは「お客さんの問題解決」です。だからこのターゲットの決め方は、ビジネスの原則に沿った決め方だといえますよ。

 

2:ターゲットに合うオファーを作る

ターゲットを決めたら次のステップは、そのターゲットに合うオファーを作っていくということですね。オファーっていうのは、商品やサービス自体、価格、保証、特典、アフターサービスなどのすべての取引条件のことです。

ここをターゲットにとって魅力的に作れると、コンサルタントとしての顧客を集客しやすくなりますからね。ではどうやってオファーを作っていけばいいのか、ここから基本的な作り方を見ていきましょう。

 

ターゲットは何を求めてるの?

まずは、ターゲットの求めてるものや、問題や不満や悩みなどを調べて、それを解決できるようなオファーを作ること。これがコンサルタントとしてのオファー作りで大事なポイント。

あなたの決めたターゲットが何を求めてるのか?という部分を、しっかりとリサーチしてみましょう。あとは、その求めてるものに合わせてオファーを作ると魅力的なオファーになるんです。

 

自分に何ができるの?

ターゲットのことを知ったら、そこから「そのターゲットの問題解決のために、自分には何ができるのか?」ということを考えて書き出してみてくださいね。

これは素直に、今のあなたにできることを書きだしていくんです。オファーでできないことを提案するのは、それこそ誇大広告みたいになっちゃいますから。

 

何に力入れてる?

さらに、あなたのビジネスではどの部分に、何に力を入れてるのかということも、しっかりと考えてみてほしいと思います。これがUSP(独自の強み)にもなり得ますよ。

これを作るときにも、大事なのは「この力入れてるポイントは、ターゲットが求めてることなのか?」ということですね。ちゃんとターゲットが求めてるものにしていきましょう。

 

どんな約束ができるの?

ここは、あなたがターゲットの人に約束できることを見つけていくステップですね。大きいことは言わなくていいから、100%実現可能な約束を見つけていくんです。

ここでのポイントも、「それはターゲットが求めてる約束なのか?」ということですよ。どんなに素晴らしい約束でも、求めてないものだったら無意味に終わっちゃいます。

 

必須の3つのオファー

そして最後にやっていくことは、あなたがオファーを作っていくときには、必ず3つのオファーを作っていってほしいということ。

ここで見ていく3つのオファーは、あなたがコンサルタントとして効果的に顧客を獲得していくために必須のものになりますよ。

 

『無料オファー』

まずは無料オファーですね。例えば、無料レポート、無料セミナー、無料動画、無料音声、無料会員登録、無料相談、などなど色々とあると思います。

この無料オファーを作って、まずは見込み客を集めていくことが、コンサルタントの集客方法の第1ステップになるということですよ。

 

『フロントエンド商品』

次は、フロントエンド商品ですね。あなたがメインに売りたいと思ってるサービスではなくて、その前の段階の、メイン商品よりは買いやすいサービスこと。

低価格の本、教材、セミナー、あとは個別相談、無料アドバイスなどもフロントエンド商品と呼んでも良いですね。見込み客に対して積極的に提案していくものですよ。

 

『バックエンド商品』

それからバックエンド商品だけど、これはあなたが売りたいメイン商品のこと。コンサルタントなら、6ヶ月コースとかのコンサル契約とかになると思います。

これの価格はもっとも高額で、ほかのものと比べてサービスもサポートも充実してるものになりますよ。このバックエンド商品では「松竹梅」のオファーを作ってみてくださいね。

 

3:集客方法のプラン作成

ここまでで、あなたはターゲットを決めて、そのターゲットに合わせたオファーを作ってきましたよね。ここからは、「どうやって集客するのか?」というプラン作成に入っていきます。

 

ターゲットはどこからくる?

まず考えなくちゃいけないことは、あなたのターゲットはどこからあなたを見つけてくれるのか?ということですね。これはターゲット層によっても変わってくる部分ですよ。

ネット検索してブログを見つけてくれるのか、セミナーなどで会った人か、FAXDMからなのか、FacebookなどのSNSのフォロワーからなのかということ。あなたのターゲットはどこからあなたを見つけてくれますか?

 

どの集客方法を使うのか?

次に決めるのは、実際にあなたがどの集客方法、集客媒体を使うのかを決めるという部分ですね。ブログ、Facebook、チラシ、セミナーで人脈作り、FAXDM、紹介とかです。

これは基本的に、ターゲットがあなたを見つけてくれる媒体であり、なおかつあなたが使っていける媒体であることが大事ですね。しっかりと考えていきましょう。

 

注意点「いろいろやろうとしてたら失敗する」

ここで1つ注意点があります。それは、いろんな集客方法を使おうとすると失敗することが多いということ。ブログもチラシもFacebookもTwitterも、セミナーでの人脈作りもFAXDMもすべてやろうとするとダメだということですよ。

コンサルタントの集客方法をうまくやるためには、「この集客方法を使いこなせるようになるまで使う」と決めることです。せめて1~2つに絞って使ってほしいなと思います。

 

コンサルタント集客方法を安定させる3ステップ


ここからは、コンサルタントとしてビジネスを安定させていくための3ステップについて見ていきたいと思います。ビジネスの安定にはこの3つが必要なんですよ。

 

『ステップ1』今すぐ客を集客する

まずは、今すぐ客を集客するというステップですね。今すぐ客っていうのは、今すぐにでもあなたの商品やサービスを欲しいと思ってる人のこと。

世の中にはたくさんの今すぐ客がいます。周りくどいことはしないで、まずは今すぐ客を集客することで、売上・収入が発生するからビジネスが軌道に乗りやすいんです。

 

あなたの商品やサービスを、今すぐ欲しいと思ってる人って誰ですか? どこにそういった人たちがいますか? どうやったらアプローチしていけますか?

このことをしっかりと考えて、まず今すぐ客を集客しちゃって、売上・収入を得られる状態にすることを意識して集客方法を実践していきましょう。

 

『ステップ2』そのうち客を集客する

次のステップは、そのうち客を集客するということですね。そのうち客っていうのは、あなたの商品やサービス関連には興味がある人たちのことです。

つまり、今すぐはお金出して買わないんだけど、そのうち欲しいな、すごく興味はなるな、いつかは買おうかなって思ってる人たちなんです。

 

このそのうち客は、基本的にメルマガ登録とか無料オファーに反応してくれて、見込み客になってくれますよ。もちろんターゲットに魅力的なオファーならということです。

そのうち客には、あとあとメルマガとかでフォローアップをしていって、お知らせや提案もちょくちょくしていくことで、そのうち買ってくれる状態を作れますよ。

 

『ステップ3』フォローアップして顧客維持

あとは、フォローアップして顧客を維持していくというステップになりますね。顧客を維持することにこそ、ビジネスの安定の秘訣がありますから。

コンサルタントとして、いつまで経ってもビジネスが安定しない起業家の特徴としては、いつまでも新規客だけを集めようとしてるところにあります。

 

つまり、「フォローアップして顧客を維持していこう」という考えすらなかったりするんですね。これじゃあビジネスを安定はさせられません。

メルマガやDMなどを使って、ちゃんと顧客をフォローアップすることを忘れないようにしてくださいね。そしてまた、新たに商品やサービスを買ってもらえるような状態にしていきましょう。

 

コンサルタントが月収100万円を超えるためにやるべき3ステップ


ではここからは、コンサルタントが月収100万円をできる限り早く超えるためにやるべき3ステップについて見ていきましょう。

 

『ステップ1』対面でのセールスを増やす

まず実践するべきことは、対面でのセールス機会を増やすということですね。つまり、人と会って、セールスを直接できる回数を増やしていきましょうということ。

そのためには、いろんなセミナーに参加したりとか、団体やグループの集まりに参加したりとかして、人脈を作っていくことがまずやることですよ。

 

これがコンサルタントとして起業して、顧客を集客する方法の中で、もっとも早く結果を出せるし、月収100万円の実現を加速させる方法になります。

このポイントとしては、あなたのターゲットとしてる人が参加してるところに参加するということ。さらにいきなり売り込まないで、仲良くなることを意識していくことですね。

 

『ステップ2』ブログ集客を実践し続ける

次にやっていくことは、ブログ集客を実践し続けていくということですね。もちろん、ステップ1の対面セールスの機会を増やすのと一緒に実践していきます。

ブログで集客していくためには、ブログをSEO対策して検索結果に上位表示させることが大事なんですね。でもこれは結果が出るまでに時間がかかっちゃうんです。

 

早くても2ヶ月~3ヶ月はかかります。場合によってはもっとかかることもあります。でもちゃんと上位表示できるようになると、集客に有利な状況を作れますよ。

だからこそ、今からブログのSEO対策をしてブログ集客を実践し続けていくことが大事だということですね。いまからやって、3ヶ月後くらいには結果を出していこうということです。

 

『ステップ3』パートナーを見つける

最後のステップとしては、あなたができるだけ早く月収100万円を超えるためにやるべきことは、パートナーを見つけることですね。

パートナーっていうのは、あなたのビジネス成長にも手を貸してくれて、あなたも相手のビジネス成長の手助けをしていける、起業家としてのパートナーということ。

 

大事なことは、WIN・WINの関係を作っていくことですね。それができて、何人かパートナーを見つけることができると、そこから集客につながっていきます。

もう1つのポイントとしては、「すでにかなりビジネスがうまくいってる起業家とパートナーになる」というのも強力ですよ。もし見つけられるなら、どんどん探していってほしいなと思います。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法

 

『第2部』コンサルタント集客方法:無料や低コストでできる編


ここではまずコンサルタントのための、無料や低コストでできる集客方法について書いています。もちろん、無料や低コストでできる分、しっかりと時間や労力を使うってコツコツとやっていく集客方法がメインになりますね。

大きく分けて、チラシや地元の集まりに参加したりしてのオフライン集客、ブログやメールやSNSを使ったオンライン集客で、無料や低コストでできる集客方法にはどんなものがあるのかについてまとめています。

 

第1章 コンサルタント集客方法:オフライン編


まずはコンサルタントのためのオフラインの集客方法を見ていきましょう。どんな種類があるかというと・・・

 

【1】チラシ

【2】セミナーやイベントに参加

【3】DM、ダイレクトメール

【4】地元の集まりを活用

【5】電話

【6】イベントの開催側に入り込む

【7】FAX

【8】セミナーを開催

【9】個別訪問

【10】ジョイントベンチャー

 

というように、コンサルタントが顧客やクライアントを獲得する集客方法にはたくさんの種類があるんですね。なかには、あなたに合う方法、合わない方法がありますよね。ここでしっかりとそれを見極めてほしいなと思います。では1つ1つ見ていきましょう。

 

【1】チラシ


まずはコンサルタントの集客方法であまり使われていないチラシについて見ていきますね。チラシって言ったら店舗系のお店とかでは使われてるのが普通だと思います。

 

でもなんでコンサルタントは使ってないことが多いかというと、「コンサルタントがチラシを使ってどう集客すればいいか分からない」というのがよくよくあることなんですね。

ちゃんとその使い方を知って使いさえすれば、チラシからの流れで顧客獲得をしていくことだってできるから、チラシだからと言って疎かにしちゃうのはもったいないんです。じゃあどうやってチラシを使えば良いのかだけど、次の方法がオススメです。

 

ターゲットが企業の場合:

まずは、ターゲットである企業に直接渡しに行くという方法ですね。ようは訪問してチラシを渡しに行くという営業マンみたいな感じです。あとはターゲット企業に郵送で送るというのも有効ですね。しっかり封筒に入れてさも重要な書類っぽく送りましょう。

 

ターゲットが一般の人の場合:

次は一般の人を集客する場合だけど、あなたのターゲットが住んでる家に直接ポスティングしていくというのが良いですね。ポスティングってけっこう見ますから。それとターゲットが住んでる場所に新聞折込をするのもオススメです。

 

というのが基本的でもっとも効果的だと思います。見て分かる通り、正直、店舗系のチラシの使い方とそう変わらないんですね。

ただ注意点としては、いきなりチラシで有料のコンサルとかを売ろうとしないこと。まずは資料請求とか無料相談を受け付けるオファーをすることがポイントですよ。

まずは一度会う機会を作るか、資料請求で接触をもって、そこから連絡を取り続けて信頼関係を築き、それから優良顧客になってもらうという流れを作っていきましょう。

 

実践ワンポイント

コンサルタントのチラシ集客方法では、どれだけ魅力的な無料オファーができるかが重要です。「これは申込まないと損だ」と思われるくらいのオファーを提案しましょう。

 

チラシ作成のオススメ参考記事↓

効果的なチラシの作り方のコツ

 

【2】セミナーに参加


このセミナーに参加しての集客方法は、コンサルタントで起業したらかなりオススメの集客方法ですね。僕もしっかりと使ってました。

実は僕自身が一番初めに、クライアントさんを獲得したのはこの方法ですから。セミナーに参加するお金はかかるけど、そこからの集客を考えれば良い投資だと思います。

 

このセミナーに参加しての集客方法のポイントとしては、「自分のターゲットとしてる人が参加してるセミナーに参加すること」ですね。

当然のことだけど、やっぱりターゲットがいないセミナーになんか行っても意味ないし集客につながりませんから。ちゃんとターゲットが参加するセミナーを見つけましょう。

 

それでセミナーに参加したら、名刺交換したりして知り合っても、いきなりは売り込むような話はしちゃだめですよ。まず知り合って、食事とかする関係になるんですね。

それからあなたのサービスを紹介するという流れが重要です。いろんなセミナーに参加して、顧客候補の人と知り合い、仲良くなり、顧客にする流れを作ってみてくださいね。

 

実践ワンポイント

あなたのターゲットとなる人がいるセミナーやイベントに参加し、まずは仲良くなることを意識して人脈を作っていきましょう。売込みや紹介をもらうのはそのあとです!

 

【3】DM、ダイレクトメール


コンサルタントの集客方法で、DM・ダイレクトメールを使うのもオススメの方法の1つですね。けっこう使われてないことが多い感じがしますけどね。

DMっていうと、封書に入れるものもあるし、はがきサイズのもあるし、特大A4サイズのはがきもあるし、大きめの「物」を送るというやり方もありますね。

 

どんな形のDM・ダイレクトメールを使うにしても、基本は同じです。いきなり有料の商品やサービスを売り込むようなDMを送っちゃうと失敗しちゃいますよ。

まずやるべきは、無料の小冊子を請求させるとか、無料の商品資料を請求させるとか、無料個別相談のお知らせをするとか、提案書を送って連絡返してもらうとかですね。

 

とにかく、無料のフロントエンド商品をまずはDMで紹介して、一度接触を持ったうえで、さらにDMでアプローチして会う機会を作ってから、有料サービスの紹介です。

ダイレクトメールは見落とされがちな集客方法だけど、ぜひコンサルタントの集客方法で使ってみてほしいなと思います。僕も起業当初から使ってる集客方法ですから。

 

実践ワンポイント

DM・ダイレクトメールでは見込み客を集めるために専念して、無料のフロントエンド商品を提案しましょう。フロントエンド商品に申込んだ見込み客に対して、さらにアプローチすることを忘れずに!

 

【4】地元の集まりを活用


コンサルタントのオフラインの集客方法には、地元の集まりを活用していくというものもありますね。実際にこれは、駆け出しのコンサルタントにはオススメの方法です。

僕も起業してから、まずやってみた集客方法がこれなんですよ。地元の集まりに参加して、そこで知り合って、優良顧客になってもらうような流れにするという感じです。

 

まず、あなたの地元にある集まりを探して、それに参加してみましょう。NPO法人とか大学、商工会やなにかの団体や、区や市が開催してる集まりがたくさんあると思います。

もちろん、あなたのコンサルタントとしてのターゲットがいそうな集まりがベストだけど、とりあえずは「人脈を作る」ということを大前提に参加するのがオススメですね。

 

直接的にターゲットじゃなくても、あなたの顧客になってくれそうな人たちを知ってる人と知り合いになることで、そこから紹介を得られる関係になったりしますから。

だからポイントとしては、「集客しに行く」という感じじゃなく、「人脈を作りに行こう」という心構えで参加することです。人脈を作り、積極的に食事とかに行ける関係になってほしいと思います。商品やサービスの話しをそのあとですよ。

 

実践ワンポイント

あなたと同じターゲット層を相手にビジネスしてる人と知り合って、そこから紹介を得られる関係を築ける相手を見つけることが第一ですね。集客しに行くんじゃなくて、人脈作りのために地元のイベントを活用しましょう!

 

【5】電話


コンサルタントの集客方法で、あまり使われていないけど効果的な方法が電話を使うという集客方法ですね。電話だってまだまだ集客に使えるものですよ。

とはいっても、一般消費者向けの集客するという時にはちょっと使いにくいと思います。基本的に一般の人の電話番号なんて持ってないですから。

 

電話を使った集客方法でオススメなのは、ビジネスやってる起業家をターゲットにしてるコンサルタントですね。これなら電話番号はすぐに見つかりますから。

ホームページやブログ、チラシやパンフレットなどを探せば、基本的に電話番号が書いてるから、そこに向かって電話をして体験コンサルへ導いていくんです。

 

1人でやってるような個人起業家の場合には1人だけど、もし10人以上従業員がいるようなビジネスなら、一気に大きな額の契約を頂ける可能性だってあるんですよ。

電話をするときは、いきなり有料サービスを売り込むんじゃなくて、「まずは無料体験いかがですか?」とか「詳しい資料請求」をしてもらうことに専念すると、体験コンサルへの集客につながっていきやすくなります。

 

実践ワンポイント

企業や起業家をターゲットにしてるコンサルタント向けの集客方法です。企業や起業家に対して電話して、無料コンサルや無料資料の提案をして、まずは一度あなたと接触を持ってもらうことに力を入れてくださいね!

 

【6】イベントの開催側に入り込む


コンサルタントが新規の顧客を獲得するための方法には、いろんなイベントの開催側に入り込むいう方法があるんです。これは、そのイベントの開催側になる方法ですね。

あなたがどこか地元の団体が開催してるイベントに、お客さんとして参加するんじゃなくて、そのイベントの開催を手伝う側になって人脈を作っていくんです。

 

イベントをやる人たち、あとそのイベントに出店したり、ブースを借りたりする人たちは、起業家を相手にビジネスしてるコンサルタントにとってはマッチしてますよね。

さらに、直接的にその人たちを顧客として獲得できなくても、ちゃんと開催側の一人として人脈を作っていくことで、紹介をもらえるような状況を作れるということ。

 

ただこのコンサルタントの顧客獲得方法には注意点があります。それは、「そのイベントに深く関わり過ぎないこと」ですね。実行委員長になったりは避けましょう。

理由は、あなたの本業であるコンサルタントの仕事に手が回らなくなるから。ちゃんと線引きをしてイベントに参加して、人脈を作って顧客獲得をしていってほしいと思います。

 

実践ワンポイント

開催側に入り込んだとしても、いきなりコンサルタントとしての商品やサービスをセールスするのはやめたほうが良いですね。まずは何より、開催側の人たちと人脈を作ること、仲良くなることが大事。あなたを紹介してくれそうな人脈のパイプを広げていきましょう。

 

【7】FAX


このFAXを使った顧客集客方法は、コンサルタントで起業した人にとってはすごく素晴らしいものですよ。使ってないコンサルタントめちゃめちゃ多いですけどね。

でもFAXの話をすると、「もう古くて効果ないんじゃないですか」と聞かれますね。実際には、使い方を間違わなけれ効果的な集客方法になります。とくに、起業家や企業向けのコンサルタントにオススメの方法ですね。押さえておくべきポイントは3つありますよ。

 

ポイント1「見込み客を集めることに専念する」

いきなりFAXで有料サービスを提案しちゃダメですね。ここでは無料のものを提案して請求してもらうか、無料相談をして直接会うかのどちらかがオススメです。

ポイント2「誰がターゲットなのか明確にする」

FAX一斉送信とはいっても、やっぱりターゲットを絞った内容にしないと反応は薄くなっちゃいますよ。誰のためオファーかを、FAXを見たらすぐわかるように載せていきましょう。

ポイント3「ターゲットが今すぐほしいと思うオファーを提案する」

へんに凝り過ぎた分かりずらいサービスや商品じゃなくて、ターゲットが今すぐほしいと思ってる欲求や問題に焦点を当てた分かりやすいものを提案していくことが重要です。

FAXでの顧客集客方法は、基本的にいきなり知らない人から送られてくるものだから、売込み色が強いとすぐ無視されます。だからこそ、「ターゲットが今欲しいものを差し出してあげる」というスタンスで提案していってほしいなと思います。

 

実践ワンポイント

FAXを使ったコンサルタント集客方法の基本は「見込み客を集める」ことです。だから、無料資料請求、無料個別相談、無料小冊子、無料サンプルなど、とにかく無料オファーを魅力的にしていくことに専念してほしいなと思います。

 

【8】セミナーを開催


セミナーをあなた自身が開催して、そこから顧客を獲得していくという方法もかなりオススメですよ。僕もこの方法で長期的なクライアントになった方を獲得できましたから。

でもセミナーって聞くと、「セミナーを開くほどすごいことは教えられない」という不安を持ってるコンサルタントがいるけど、セミナーは誰でも開催することできますよ。

とくにコンサルタントなら、その専門分野のことを教えればいいだけですから。あなたの専門分野のことで、見込み客が知りたい欲求がある事をまとめてセミナーするんですね。

 

ただセミナーからの顧客獲得では、教える専門分野のことは「基礎、基本、初級者向け」のことを教えるようにしてほしいなと思います。難しい上級編はなしにしましょう。

基本的にセミナーの内容は、あなたがメインで売りたいと思ってる「コンサルティング契約」につながるような、あなたとコンサルティング契約がしたいと思えるような内容にするのが良いですね。

 

あとセミナーの参加者人数は、10人や30人なんて多くなくても大丈夫ですよ。1~3人を毎回のセミナーで参加できる状態で十分です。

それから開催期間だけど、オススメは頑張って毎月1回の開催をしていくこと。騙されたと思って月1回をずっと続けてみてください。集客力、セミナー力、コンテンツ力などのレベルもアップして、コンサルタントとして一皮むけるようになりますよ。

 

実践ワンポイント

セミナーを開催しての集客方法では、しっかりとセミナーの内容の台本やマニュアルを作り、ちゃんと最低でも3回~5回くらいはリハーサル・練習するという部分にありますよ。多くのコンサルタントは忘れてるけど、うまくってる人はここをちゃんとやってるんです。あなたも準備と練習をしてからセミナーをやりましょう。

 

【9】個別訪問


コンサルタントの集客方法で、起業当初にすぐにでも結果を出していきたいなら、この対面での集客方法と言うのが強力だと思います。

インターネットを使って集客したい気持ちも分かるけど、まずは対面での集客という、泥臭い昔ながらの集客方法も使っていくことで結果が早く出ていきますよ。

 

セミナーやイベント、地元の集まりに参加したりして人脈を作って、その流れでコンサルタントとしてセールスをしてクライアントさんにしていくとか。

もしくは、電話やFAXなどを使って、会う約束を取り付けてから、そこから対面でセールスをして有料契約をしてもらうとか。もしくは訪問営業も考えられますね。

 

と言うようにして、とにかく対面で会う機会を作って、そこからコンサルタント契約の話しをしていくという集客方法ですね。営業経験者ならオススメの方法です。

はっきり言って、かなり泥臭くて非効率的な集客方法だけど、しっかりとやりさえすれば契約を頂ける方法ですよ。しかもそこまで難しくないですから。この方法を使って集客するなら、続ける根気が必要ですね。

 

実践ワンポイント

個別訪問のコンサルタント集客方法は、どうセールスをしていくのかと、いかに根気強くセールスの件数を回れるかにかかってます。個別訪問のセールスでうまくいかないのは、セールス力不足と根気がないことにありますから。セールスを学び、地道に個別訪問していきましょう。

 

【10】ジョイントベンチャー


コンサルタントの集客方法の1つに、ジョイントベンチャーをするという方法があります。これは、あなた一人で集客するよりも強力な集客方法になりますよ。

ジョイントベンチャーって何かというと、お互いが協力して、お互いのビジネス成長のための協力をしていくという関係を築くことですね。ようは協力することです。

 

例えば、お互いがお互いの顧客に対して、協力関係にあるそのビジネスのことを宣伝してあげて、集客に協力するというものがありますね。お互いのチラシをお互い自分の顧客に配ってあげるという感じ。これがよく使われているものです。

もう一つは、あなたがサービス提供者になって、あなたのターゲットとしてる顧客層をすでに顧客として抱えてるビジネスに声をかけて、あなたのサービスをその顧客宛に宣伝させてもらうという関係ですね。サービス提供者とリスト提供者の関係になる感じです。

 

はっきり言って、どっちの形のジョイントベンチャーをするにしても、あなたがコンサルタントとして一人で集客しようとするよりも早く結果が出るし、ちゃんとやりさえすれば強力な顧客獲得方法になりますよ。

ポイントは、「あなたと同じターゲット層のビジネスと協力する」ことです。ここだけは最低限押させて、ジョイントベンチャー先をまずは1つ見つけていってほしいなと思います。

 

実践ワンポイント

ジョイントベンチャーでは、お互いがWIN・WINの関係になることが重要なポイントですよ。相手を利用してやるというような心構えじゃなくて、どう相手の利益を得るお手伝いができるのかということも真剣に考えて、ジョイントベンチャーをしてほしいですね。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法

 

第2章 コンサルタント集客方法:オンライン編


ここからはコンサルタントのためのオンラインの集客方法を見ていきましょう。どんな種類があるかというと・・・

 

【11】メール

【12】ブログ(攻め型)

【13】ブログ(待ち型)

【14】SNS(いいね&フォロー)

【15】SNS(メッセージ)

【16】SNS(コメント)

【17】オンラインでつながった人脈から

【18】ブログやSNSで紹介し合う

【19】ジョイントベンチャーから

【20】メルマガ

 

今挙げたものは、無料か、もしくは低コストで使えるコンサルタントの集客方法ですね。もちろんすべてを使うなんて言うのは難しいから、今のあなたに合った集客方法を選んで使いこなしていってほしいなと思います。では1つ1つ見ていきましょう。

 

【11】メール


まずコンサルタントのオンラインの集客方法でオススメなのは、メールを使った集客方法です。これは意外と見落とされがちな方法ですね。

メールを使うっていうのは、簡単に言うとターゲットとなる人たちに向けてメールを使ってアプローチをとって、最終的には有料契約へと持っていくという方法です。

 

あなたのターゲットが起業家、ビジネスをやってる人たちであるなら、その会社のブログやホームページにメールアドレスが載ってるから、そこにメールを送る感じですよ。

でもごく一般の人たちを相手にしてる場合には、メルマガ登録をしてもらってからのアプローチか、メルマガリストを持ってる起業家と連携していく感じになります。

 

ここでのポイントは、いきなり最初のメールの時点で売込みをしないという部分です。売込みというよりは、会うきっかけを作ることに専念するのが良いですね。もしくは、無料小冊子などを請求してもらう、メルマガに登録してもらう形がオススメです。

毎日10件メール送れれば、一ヶ月で300件送れることになります。つまり300人に営業かけてるのと同じですよ。その中の3~5人くらいでも会えることになったら、あなたのコンサルタントとしてのビジネスも安定が早いと思いますよ。

 

実践ワンポイント

メールでの集客方法を効果的にしていくためには、いかにメールで「これは興味あるな」と思ってもらえるかにかかってます。だから、常にメールの内容、オファーなどをテストしていくことが、メール集客方法を成功させる秘訣ですよ。

 

【12】ブログ(攻め型)


いまは多くのコンサルタントが使ってる集客方法が、ブログを使った集客方法ですね。これはコンサルタントという職業にはもってこいの集客方法ですよ。

なんでかというと、コンサルタントはある専門分野のプロで、その専門分野のことに関しての情報や知識を、ブログを通してどんどん出していくことができるからですね。

 

つまりブログを使うことで、あなたはコンサルタントとしての専門分野のプロとしての立場を確立していくことができるということなんです。素晴らしいですよね!

そこでそのブログからの顧客獲得方法だけど、よく使われてて使いやすいのは、ブログを使った攻め型の集客方法です。簡単に言うと、あなたからアプローチしていくということ。

 

メール、コメント、メッセージ、読者登録などをしてアプローチして、あなたのブログにアクセスを集めていくという方法ですね。一番初めはこれを使っていくべきだと思います。

ブログってただ何もせずに待ってても顧客はやってきません。だからこそ、あなたから積極的にアプローチしていくことで、集客につなげていくというこの方法は、ちょっと大変だけど効果的な集客方法になるんですよ。

 

このブログを使った攻め型の集客方法でのポイントは、いきなり売り込むんじゃなくて、まずは関係を築いたり、興味を持ってもらうことに専念することですね。

メールやコメントやメッセージや読者登録で、いきなり売込みされたら誰だって嫌ですから。まずは、あなたのこと、あなたのブログのことを知ってもらうためのアプローチをしていってほしいなと思います。

 

実践ワンポイント

ブログの攻め型の集客方法では、「誰にアプローチするか?」という部分が大事なポイントです。あなたの直接的なターゲット、リアルとかで知り合った人、もしくはあなたと同じようなターゲット層を相手にビジネスしてる起業家に絞って、アプローチをしていってほしいなと思います。

 

ブログ作成、ブログ集客方法でのオススメ参考記事↓

これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

個人が集客できるブログの作り方

個人起業でブログをもっともオススメする理由とは?

 

【13】ブログ(待ち型)


ブログを使ってコンサルタントが顧客を集客する方法には、攻め型と待ち型の2つの方法があるんです。ここでは待ち型の集客方法をお伝えしますね。

待ち型のブログ集客方法って言ったら、簡単に言うと「しっかりとSEO対策をして、ブログを検索結果に上位表示させましょう」ということですね。

 

あなたのコンサルタントのブログが検索結果に上位表示されることで、あなたを顧客候補が見つけやすくなって、ブログへのアクセスがどんどん増えていくということ。

これはよく言われてるんだけど、検索結果の1ページ目の上から順番にクリック率が高くて、上にあるブログの方が確実にブログを見てくれる確率が大幅に高いんですよ。

 

だからこそしっかりと、あなたのコンサルタントのブログを上位表示させることが大事だということなんですね。でもただどんなキーワードで上位表示させるかを間違っちゃだめですよ。

あなたの名前や会社名で検索されたってあまり意味がないんです。大事なのは、顧客候補がどんなキーワードで検索してきたときにブログを上位表示させたいのかということ。

 

顧客候補は何かを調べようと思って検索します。その時の検索キーワードこそ、あなたのブログを上位表示させるためのキーワードとなるんですね。

あなたはどんなキーワードで上位表示させるブログにするのが集客につながりそうですか? それをしっかり考えて、SEO対策をしっかりしていってほしいと思います。

 

実践ワンポイント

SEO対策では、ターゲットが検索するキーワードを選んで、それをブログタイトル、ブログ記事のタイトル、ブログ記事の中に適度に組み込んでいくことが基本になります。まずは難しいことせずに、そういったSEO対策の基本を忠実に実践してくださいね。SEO対策は奥が深いから、専門的に学んでいくことも忘れないようにしましょう。

 

ブログ集客方法、SEO対策方法でオススメ参考記事↓

SEO集客はコンテンツが鍵!基本的なSEO対策方法

wordpressブログで集客をうまくやる方法

自社商品を販売して、ブログから収益を得る方法

ブログの書き方でよくある、こんな間違いしてませんか?

ブログタイトルの作り方で迷ってる初心者の方へ

 

【14】SNS(いいね&フォロー)


コンサルタントの集客方法では、今の時代はしっかりとSNSを使っていくことはすごくオススメですね。しっかり使いこなしてほしい集客方法です。

SNSって言ったらソーシャルネットワークサービスだけど、これにはいろんな種類のSNSがありますよね。Facebook、Twitter、LINE、YouTubeなどが有名どころです。

 

こういったSNSを使うことが、なんでコンサルタントの集客方法でオススメかというと、SNSを利用してる人たちがめちゃめちゃ多いからアプローチしやすいということにありますね。つまりSNSを活用しないと出会えない人がたくさんいるということ。

とはいっても、ちゃんと使っていかないとSNSからの顧客獲得なんてできないですよ。そこでオススメのSNSの活用法はというと、いいね&フォローしていくことなんです。

 

誰にいいね&フォローしていくかというと、基本的にはあなたのコンサルタントとしてのターゲットですね。もしくは、すでにあなたのターゲット層に影響力を持ってる人に対してです。

いいね&フォローする理由は、あなたの使ってるSNSの投稿に興味を持ってもらうこと、アクセスしてもらうこと、友達になるなどの関係を築いていくためですよ。

 

そこからあなたのブログを見る、もしくはメルマガ登録などのアクションを起こしてもらう流れを作っていくんですね。そうやってSNSのいいね&フォローから顧客を獲得していくんです。

このSNSの使い方は基本的に無料でできるから、コンサルタントとして起業した当初はしっかり使っていってほしい集客方法ですよ。どのSNSも基本は同じだから、ぜひいいね&フォローをして関係を築いていきましょう。

 

実践ワンポイント

いいね&フォローは、やってみるとなかなか大変です。でも、ちゃんといいね&フォローをしてるときと、それを全くしてない時には読者の反応やアクセス数が変わるから、すぐに結果が出なくても諦めずに続けていってほしいなと思います。まずは1つのSNSに絞ってやっていきましょう。

 

【15】SNS(メッセージ)


コンサルタントとして起業して、SNSを使って顧客獲得する集客方法には、メッセージを使って集客していくという方法がありますね。

FacebookやTwitterやLINEといった各SNSには、直接相手にメールを送れるメッセージ機能がついてることがほとんどですよね。それを活用していくんです。

 

とはいっても、僕がオススメしてない使い方もありますね。それは、「直接売込みのメールを送る」という使い方ですよ。ぜひこれはやめてほしいなと思います。

じゃあどう使うのがオススメなのかというと、「関係構築の第一歩の挨拶メール」と、「アドバイスメール」の2つの使い方です。どっちも有効に使える集客方法ですね。

 

関係構築の第一歩の挨拶メールは、売込みとかビジネスの話しは一切なしで、相手のビジネスに対する感想とか、興味があるということを伝えるメールを送るということです。

アドバイスメールは、しっかりと相手のことをリサーチしたうえで、あなたの専門分野についての知識を使ってアドバイスするメールを送るんですね。

この2つをうまく使って、SNSのメッセージを活用していくことで、あなたのコンサルタントとしての顧客獲得をする道が1つ新しく作れますよ。

 

実践ワンポイント

メッセージは基本きたら見ますよね? 新着・未読になってる感じが気になって一目でもメッセージの中身を見ると思います。それはお客さんも同じなんですね。だからその第1通目で売り込むとブロックされたりする可能性が高いですよ。売込みメール送りたい気持ちは分かるけど、まずは関係構築するためのメッセージにしましょう。

 

【16】SNS(コメント)


コンサルタントとして起業して、SNSを使って顧客を集客する方法には、コメントを活用するという方法がありますよ。かなりコツコツ系な集客方法ですね。

コメントって言ったら、誰かがSNSで投稿やツイートした記事などに対してするコメントのことです。実はこれをうまく使えば、顧客獲得につながるんですよ。

コメントを使った集客方法には2つの使い方があります。1つ目はターゲットに直接コメントする方法、2つ目は同業に対してコメントする方法ですね。

 

1つ目「ターゲットに直接コメントする」

そのままあなたのターゲットとしてる人の投稿やツイートにコメントをしていくということ。こうすることで、あなたのコメントに興味を持ち、あなたのSNSを見てくれる可能性が上がるということですよ。

 

2つ目「同業に対してコメントする」

あなたと同じターゲット層を相手にビジネスしてる人や同業に対してコメントをするんです。そうしていくことで、同業をフォローしてる人がそのコメントを見てあなたのSNSに訪れてくるという流れですね。

もちろん売込みのコメントなんてしたら絶対にダメですよ。しっかりその投稿やツイートに対しての感想、肯定するなどをコメントとして残していきましょう。

 

実践ワンポイント

コメントするときに気を付けてほしいのは、あなたのコメントはみんなが見るということ。コメントされた相手だけじゃなくて、そのコメントされた投稿を見れる人であればみんな見れるという点です。そんなとこで否定的、丁寧じゃない、乱暴、礼儀がなってないコメントすると、あなたの信用はなくなります。コメントするなら肯定的なものにしましょう。

 

【17】オンラインでつながった人脈から


オンラインのコンサルタント集客方法には、オンラインでつながった人脈を活用しての集客方法というものもありますよ。

オンラインでつながった人脈と言うのは、ブログやSNSを使ってコメントやメッセージをしていって、知り合いになった方たちというのもそうだけど、オンライン上で告知されているようなリアルセミナーなどに参加して知り合った人脈のことも言います。

 

同じリアルのセミナーに参加した人たちというのは、あなたと同じ目的意識を持っていて、かなり仲間としての関係を築いていくことができるんですね。

だから、そうやって知り合った人脈を活用していくことで、紹介がどんどん生まれて、あなたのコンサルタントとしての集客方法の1つの流れを作ることができるんです。

 

ただ注意点としては、あなたがターゲットとしてる人が参加してるセミナー、もしくは、あなたとターゲット層が同じビジネスをしてる人が参加してるセミナーを選ぶことですよ。それ以外のセミナーに参加しても集客につながる人脈にはなりずらいですからね。

これよく間違って使っちゃう起業家ってけっこう多いです。あなたもその点に注意して、1ヶ月に1~3くらいのセミナーに参加して人脈を作ってみてほしいなと思います。それをうまく続けていけば、顧客獲得が楽になりますよ。

 

実践ワンポイント

人脈を作ってそこから紹介を得ていく集客方法で大事なことは、相性の合う人、気が合う人、楽しいと思える人を選ぶことにありますね。間違っても、付き合ってて疲れる人、イライラする人、相性合わないと思うような人を選ばないようにしましょう。

 

【18】ブログやSNSで紹介し合う


ブログやSNSを使って紹介し合うという集客方法は、コンサルタントの顧客の集客方法では、この時代なら使っていくべきものの1つですね。

これは、あなたと同じターゲット層を相手にビジネスしてる人で、ビジネスの内容的に直接的に競合しない起業家と組んで、相互に紹介し合うという集客方法になります。

 

今は基本的に、起業家でビジネスしてる人ならブログもSNSもやってます。もちろんあなたも、コンサルタントのブログやSNSを持ってると思います。

さらに、それぞれの起業家ごとに、関わってる人、顧客になってる人、つながってる人というのは違いますよね。だからすごく集客を広げられる可能性がそこにあるんですね。

 

だからこそ、このブログやSNSを使って紹介し合うという集客方法は、どんどん積極的に使っていくべきなんですね。そのためにはブログやSNSを使って人脈を広げていくこともやっていかないといけません。

まずは1人、相互に紹介し合える起業家を見つけましょう。それを5人や10人と増やしていくことで、さらにあなたのコンサルタントビジネスに顧客を集客できる道を作ることができるんです。

 

実践ワンポイント

コンサルタント集客方法でブログやSNSで紹介し合う方法を使うときは、お互いのブログやSNSの読者に対しての信頼のことも考えるようにしましょう。紹介してくれるなら誰でも良いわけじゃないですよ。ちゃんと信頼できる人、信頼できる商品やサービスを扱ってる人を選んでくださいね。

 

【19】ジョイントベンチャーから


コンサルタントのオンラインでの集客方法を考えていくときには、ジョイントベンチャーを使っての集客方法がオススメですね。

ジョイントベンチャーっていうのは、誰かほかのビジネスや起業家と協力して、お互いが利益を得られるようにするということ。基本は紹介の形が多いですよ。

 

このジョイントベンチャーをオンラインでどう使うかというと、あなたと同じターゲット層を相手にビジネスしてるビジネスの顧客に、あなたの商品やサービスを紹介してもらうということです。

まだビジネスがうまくいってない起業家同士が協力するんじゃなくて、すでにあなたと同じターゲット層を相手にビジネスしてうまくいってるところ協力することを、ここではお伝えしたいんですね。

 

そういったビジネスは顧客リストを所有してます。もしあなたが提供してる商品やサービスに価値があると理解してくれれば、そのビジネスがあなたのことを喜んで顧客に紹介してくれますよ。

そうなれば、あなたは一気にたくさんの顧客を集客できるようになります。だって、すでに顧客と信頼関係を築けてるビジネスの顧客からの信頼をも使わせてもらうことができるんですから。あなたが新規で集客しようと思うよりも確実に信頼してもらいやすいですよ。

 

ぜひあなたのコンサルタントのビジネスに、すでにある程度成功してるビジネスとのジョイントベンチャーでの顧客集客方法を取り入れていってほしいなと思います。まずは協力関係になれる1つのビジネス・起業家を見つけてみてくださいね。

 

実践ワンポイント

ジョイントベンチャー成功のポイントは、信頼してもらうことと、細かい部分まで作った計画・準備をして、ジョイントベンチャー先に面倒くさいことをさせないことにありますよ。ちゃんと準備をして、焦らず成功してる起業家にアプローチしていきましょう。

 

【20】メルマガ


コンサルタントがオンラインで集客するときに、確実に使ってほしい顧客の集客方法はメルマガを使った集客ですね。めちゃめちゃオススメです。

メルマガをなんで使うべきなのかというと、それはメルマガは、登録してくれてる読者に対して、ほぼ無料でずっとフォローアップ、アプローチしていくことができるからですよ。

 

ブログとかだと基本的に読者が見に来てくれるのを待ってる形です。あなたからはどうしようもないですよね? でもメルマガだと、その人が持ってる携帯とかパソコンに直接メールでアプローチできるということ。

興味ある内容ならすぐ記事を見てくれるんです。定期的に役立つ情報を配信して(毎日1回)、定期的に商品やサービスのお知らせを流して(1~2週間に3回くらい)、メルマガをうまく使っていけば、顧客を獲得することができるんですね。

 

ここでぜひ覚えておいてほしいことは、役立つ情報が8割で、商品やサービスのお知らせを2割というくらいの割合にすることが大事なポイントです。メルマガでは売込みばかりにならないようにしてくださいね。

ただこのメルマガを使った集客方法を使うには、メルマガに登録してくれる人のリストが必要になります。まずはメルマガ読者を集めるための努力をしていきましょう。

 

実践ワンポイント

コンサルタントのメルマガでは、「楽しく、役立つ情報源」であることが大事ですよ。さらに、あなたという人の情報も必要になってきます。しっかりと成功してる起業家が使ってるメルマガやテレビなどを参考にして、あなたのメルマガを作ってほしいなと思います。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法

 

『第3部』コンサルタント集客方法:有料やお金をかける編


ここでは、無料の集客方法ではなくて、有料のお金を使うコンサルタントの集客方法について見ていきます。たしかに無料で集客できるのは素晴らしいけど、お金をかけることで、もっと早く顧客を集客できるようになる可能性が高いんですよ。

僕はある程度、毎月3万円くらい使えるお金があるのであれば、すぐにでもお金をかける集客方法の実践準備を始めて、積極的に活用していってほしいと思ってます。ではどんな方法・種類があるのか見ていきましょう。

 

第1章 コンサルタント集客方法:インターネット広告


まずコンサルタントの有料・お金を使っての顧客を集客する方法の中の、インターネット広告を使った集客方法について見ていきたいと思います。ここで見ていくのは次のことですね。

 

【21】検索結果広告

【22】ディスプレイネットワーク広告

【23】Facebookとインスタグラム広告

【24】Twitter広告

【25】SEO(上位表示)対策にSNSを使う

【26】アフィリエイト

【27】メルマガ広告

【28】自動集客ツール

 

今挙げたように、コンサルタントがお金を使って顧客を集客する方法というのはたくさんあるんですね。ただこれを全て使うというのは現実的じゃないし効率的でもないから、1つに絞って使っていくことをオススメします。では1つ1つ順番に見ていきましょう。

 

【21】検索結果広告


まずコンサルタントのインターネット広告を使っての集客方法で、王道というか、もっとも有名なものが、GoogleやYahoo!などの検索結果広告を使っての集客方法ですね。

これはどんなものかというと、GoogleやYahoo!を使って何かを検索した時に、検索結果の上の部分や下の部分、パソコンの場合には右の部分などにも表示される広告のことです。

 

今は基本的に、一目で広告と分かるように「広告」と書かれてますよね。これはインターネット広告を使って集客するときには、ぜひ活用してほしいものの1つですよ。

この検索結果広告の良いところは、あなたが上位表示させたいキーワードで、今日中、もしくは明日にはあっという間に上位表示させることができるというところです。

 

コンサルタントが、普通に無料のSEO対策とかしてたら、あなたが狙ったキーワードで上位表示させるには時間がかなりかかるんだけど、この検索結果広告なら一瞬で可能だということなんですね。

無料の商品やサービスを申込んでもらうような見込み客の集客でも、いきなり有料の商品やサービスを販売する集客でも、どっちでもオススメです。まずは少額から始めて、テストしながら集客のために使っていきましょう。

 

実践ワンポイント

この検索結果広告を使うためには、しっかりとした専門知識と技術を学び、準備をしっかりと整えてからしないと大失敗して、お金をドブに捨てることになります。だから、自分で本気で学ぶか、もしくは専門家に任せることを必ずしていきましょう。

 

【22】ディスプレイネットワーク広告


コンサルタントが、インターネット広告を使って顧客を集客するときは、ディスプレイネットワーク広告を使うという集客方法もあります。

ディスプレイネットワーク広告というのは、ブログ・サイトなどのサイドバーや、記事のはじめとか終わりの部分、記事の途中の部分などに表示されるテキストや画像を使った広告のことですね。

 

あなたもネットで何か検索して、どこかのブログを見に行った時に、そのブログとは関係ない感じの「他の会社の広告」を見たことがあると思います。それがディスプレイネットワーク広告ですね。

これは、検索キーワードや、その人が今までにクリックしたことのある広告などをもとに、その人が興味ありそうな内容の広告をその人に見せるという広告なんですね。

 

あなたも経験があると思います。1度クリックして見た広告が、何度も何度もあなたの見るサイト先で同じ広告が表示されてるところを。こうやって追跡していくこともできるのがこのディスプレイネットワーク広告なんです。

ただ基本的な考えで、この広告は「その人に興味のありそうな広告」を出してはくれるけど、完璧にその人が検索したキーワードで表示された広告ではないから、検索結果広告のときよりも成約率は下がるものです。

でも、検索結果広告では出会えなかったお客さんに、もっと幅広く出会えるのがこのディスプレイネットワーク広告だから、ぜひ使ってほしい広告の1つです。検索結果広告よりも安く使えるのもメリットの1つですね。

 

実践ワンポイント

ディスプレイネットワーク広告を使うときには、すごく重要になるのが「リマーケティングをする」ということですね。リマーケティングについて理解して、それをする設定をしていくことを忘れないようにしていきましょう。

 

【23】Facebookとインスタグラム広告


コンサルタントが、インターネット広告を使って顧客を集客する方法には、Facebook広告とインスタグラム広告を使う集客方法がありますね。

まあこれは、Facebook広告を使えば、それと同時に簡単な設定だけでインスタグラム広告にも広告を出せるようになってます。インスタグラムのアカウントを持ってないとダメですけどね。

 

この広告の素晴らしいところは、GoogleやYahoo!の検索結果広告を使うよりも、かなりコストを抑えて使うことができるという点ですね。

1日100円から使うことができるから、めちゃめちゃ少額から試して使うことができるんです。だからお金に余裕なくなって使える広告なんですね。

 

さらに、とくにFacebook広告は、今ではGoogleやYahoo!の検索結果広告よりも集客効果が高いというのも素晴らしいポイントですね。つまり使わない手はないということ。

だからこそ、このFacebook広告とインスタグラム広告は、個人起業家にとっては積極的に使っていくべきものなんです。ぜひ今すぐ詳しい使い方と正しい集客方法を学んで、使っていってくださいね。

 

実践ワンポイント

これを使うときには、いまFacebook広告やInstagram広告で出されてる広告をたくさん見て、それを参考に広告を作ることから始めてみましょう。「あ、これ欲しいと思った。興味が出た」と感じた広告を参考にするのがポイントですね。

 

【24】Twitter広告


コンサルタントがインターネット広告を使って顧客を集客する方法には、Twitter広告を使うという集客方法がありますね。

まず初めて伝えたいのは、Twitter広告を使う場合には、起業家などのビジネスやってる人じゃなくて、一般の人を対象にしたビジネスの場合に僕はオススメしています。

 

さらに、比較的に若い世代を対象にビジネスをやってる人にオススメですね。Twitterを使ってる世代というのは、統計からみても10代や20代前半がもっとも多いですからね。

このTwitter広告の特徴としては、〇〇という言葉を使ってツイートしてる人を対象にするとか、〇〇というハッシュタグを使ってツイートしてる人を対象にするとかができるというポイントですね。

 

つまり、あなたがターゲットにしてる人がツイートで使ってそうな言葉やハッシュタグを選んで、その人たちだけに広告を出すことができるということ。ちゃんとリサーチして、正しい言葉とハッシュタグを選べれば、集客効果が高まりますよ。

Twitter広告を使っての集客方法も、Facebook広告とインスタグラム広告と同じように、今すぐに使えて、使いやすいというのもオススメのポイントですね。

 

実践ワンポイント

Twitter広告では、キャンペーンを期間限定で開催するために使うのが良いですよ。ツイッターを見ても分かる通り、キャンペーンの広告がたくさん出てるのが分かると思います。大々的にお得なキャンペーンを打ち出していきましょう。

 

【25】SEO(上位表示)対策にSNSを使う


コンサルタントがインターネット広告を使って集客するときには、SNSをSEO(上位表示対策)に使うという集客方法があります。

これはあまり知られていないんだけど、実はSNSも正しい使い方をすれば、ブログなどのSEO対策に影響するんです。つまりSEO対策にも効果あるってことですね。

 

とくにFacebookとTwitterをうまく使っていくことをオススメしています。ではどうやってSNSをSEO対策(上位表示対策)に使えばいいのか?

それは・・・「SNSでブログ記事を紹介して、そこにいいねを集めていく」ということですね。もちろん、このブログ記事は、あなたが上位表示させたいと思ってる記事のことですよ。SNSでいいねが押されると、実際のブログ記事の方にもいいねが増えていく仕組みなんですね。

 

無料でブログを作れるワードプレスを使ってブログ記事を作り、そのワードプレスをしっかり、All in One SEO Pack(オールインワン・SEOパック)というプラグインをインストールして、「機能管理」から「ソーシャルメディア」の部分を「アクティブ」にすることで可能になります。ここを詳しく説明すると長くなってしまうので、直接メールで問い合わせいただけたらと思います。

Facebookの場合には、「投稿の宣伝」というもので広告を出すことでこのSEO対策も使えますよ。他の広告の宣伝方法を選ぶとダメなので気を付けてくださいね。

 

実践ワンポイント

この手法は、広告を使う方法と、自分の個人アカウントやビジネス用のアカウントへの投稿を使う手法と、2つの方法があります。どっちもやるべきですが、1日200円でもいいので、広告を使っていくと早くSEO対策にも影響を与えてくれますよ。

 

【26】アフィリエイト


コンサルタントが、インターネット広告を使って顧客を集客する方法には、アフィリエイトを使って集客する方法というものがありますね。

基本的にどんな商品やサービス、職業でも使えるものだけど、とくにコンサルタントが、情報商材を使って顧客集客方法にはもってこいの方法がこれです。

 

アフィリエイトというのは、あなたの商品やサービスを、ほかの誰かが代行して売ってくれて、売った分に対して何割かをお支払いするという形ものですよ。

このアフィリエイトの良いところは、あなたに金銭的リスクが少ないところと、あなたの代わりに誰かが商品やサービスを売ってくれるというポイントです。

 

アフィリエイトの仕組みさえ作ってしまえば、ほかの人が商品やサービスを売ってくれて、その売れた分だけ売れてから売ってくれて人に支払えばいいだけですから。先払いする必要がないから、金銭的リスクは少ないですよね。

ただ、アフィリエイトの仕組みを自分で作るのは難しいから、その仕組みを月額制とかで借りる必要はありますよ。

 

実践ワンポイント

あなたの商品やサービスを代行して売ってくれるアフィリエイターを探すのはなかなか大変です。オススメなのは、メールや対面でお会いした人たちに直接お願いしていくという方法になりますよ。軽い付き合いではなくて、しっかり動いてくれそうな人を見つけるのが重要なポイントになります。

 

【27】メルマガ広告


コンサルタントがインターネット広告を使って顧客を集客する方法には、メルマガ広告を使っての集客方法っていうのもありますよ。

メルマガ広告っていうのは、他社が発行してるメルマガで、そのメルマガの読者に対してあなたの商品やサービスを紹介させてもらうというものですね。

 

気を付けるポイントとしては、必ず「ターゲット層が同じのメルマガを選ぶ」ということですね。ここを間違うとまったく集客につながらない可能性が高いですから。

あとこれは、基本的に2つのやり方かがあります。1つ目は「1通でいくら」という支払方法か、2つ目は「紹介して売り上げた売上の何%を支払う」という形です。

 

1通メルマガで紹介するのに何円ですという形で、メルマガ広告のサービスをしてる起業家もいます。メルマガ読者の数で価格が変わることが多いですね。

あとジョイントベンチャーのような形で、このメルマガで紹介して売り上げた売上を何%ずつで分け合うというように取り決めるという形です。できるならこの形をオススメしてます。

さらに「メルマガ発行者が商品やサービスを紹介してくれる形」でメルマガを送ってもらえると、集客効果は大きく高まりますね。しっかり戦略を立ててメルマガ広告も集客に使ってほしいと思います。

 

実践ワンポイント

いまもメルマガは効果的です。とくにちゃんとメルマガを大事に賢く使ってる起業家のメルマガは効果がありますよ。そういったメルマガをうまく使ってる起業家が、そのメルマガであなたの商品やサービスを紹介してもらえるような状況を作ってほしいなと思います。

 

【28】自動集客ツール


インターネット広告を使って、コンサルタントが顧客を集客する方法には、自動集客ツールを使っての集客方法というのもたくさんありますよね。

自動集客ツールっていうのは、SNSやアメブロなどでいいねとかフォローとか読者登録とかを、自動でやってくれるツールのことですよ。ネットで見たことあると思います。

 

例えば、アメーバキングというのがアメブロの自動集客ツールでは超有名ですよね。あとTwitterならフォローマティックというのも使ってる起業家はいると思います。

あとはInstagramでも、いいねとフォローを自動でしてくれる♯Likesという自動集客ツールがありますね。こういったものを使っていくことで、集客を楽にすることができますよ。

 

ただここで1つ間違っちゃいけないのは、ただ自動集客ツールを使えば集客できるようになると考えることです。自動集客ツールを使えば集客できるようになるわけじゃなくて、自分でやらないといけない部分を自動でやるから「時間の節約になる」というのが正解。

自動集客ツールを使ってアクセスを集めるブログやSNSが、ちゃんと集客できる形になってこそのものなんですよ。ここを疎かにすると自動集客ツールを使っても集客できませんからね。しっかりと覚えておいてほしいと思います。

 

実践ワンポイント

自動集客ツールを使えばアクセスアップにつながって、ツールを使わないよりも時間や労力の節約になります。でも自動集客ツールを使うときに忘れちゃいけないのは、「アクセスを集めるブログが集客できる形になってること」ですよ。だから使う前の段階が大事だということですね。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法

 

第2章 コンサルタント集客方法:代行するという選択


ここからは、顧客の集客方法を代行するという、コンサルタントの集客方法を見ていきたいと思います。代行ってことは、ほぼほぼすべてを他社にお願いするということですよ。ここでは、次のようなことを見ていきます。

 

【29】チラシ作成&運用代行

【30】訪問営業を代行

【31】電話集客を代行

【32】FAXDMを代行

【33】インターネット広告運用代行

【34】SEO対策を代行

【35】メール集客を代行

 

今挙げたのは、コンサルタントが集客方法を代行するときに、オススメできるものだけを挙げています。もし代行を使っていきたいと思うなら、ここに挙げたものの中から選んで使っていただければと思います。では1つ1つ見ていきましょう。

 

【29】チラシ作成を代行


まずコンサルタントが集客を代行していくという集客方法では、チラシ作成を代行してもらうという集客方法があります。

コンサルタントが顧客を集客していくときには、しっかりと「集客できるチラシ」というものを用意しておく必要があるんですね。

 

チラシってかなり何となく作られちゃうことって多いんだけど、チラシって実はめちゃめちゃ専門分野で、かなりの知識や技術が必要になってくるものなんですよ。

ということは、自分でそれを作るとなると、まず学んでいき、それから作り、それを使って改善していくという、けっこう大変な行動をすることになります。

 

でもチラシの作成を得意としてる専門家・プロに作成を代行してしまえば、そんなことはないですよね。だって基本的にプロが作ってくれるんですから、自分でゼロから学んで作るよりは、集客できる確率は高いですよね。

ただ注意点です。「チラシ作成します」とだけ謳ってる会社には依頼しないほうが良いですよ。なぜかというと、そこはチラシ作成のプロではあるけど、チラシを使って集客するプロではないことが多いですから。

しっかりと「チラシを使って集客することを得意としてる」と謳ってる会社、集客数や保証などを付けてる会社の方が集客できる確率が高いから、そういった会社を見つけましょう。

 

実践ワンポイント

チラシ作成を代行するといっても、チラシからの集客をうまくやるためには「ターゲットにとって魅力的なオファーを提案すること」がポイントになりますよ。だからまず、代行依頼をする前に、しっかりとチラシに載せる魅力的なオファーを作ることをしましょう。

 

【30】訪問営業を代行


あなたがコンサルタントとして顧客を集客する方法には、訪問営業を代行してもらっての集客方法というものもありますよ。

訪問営業っていうと、簡単に言うと「飛び込みの営業」のことですね。一軒家やマンションやアパートなどに住む一般消費者の家にチャイムを鳴らして会いに行く、会社やってる人の事務所や店舗に真正面からあいさつしに行くというやつですよ。

 

これって、はっきりいってスマートな集客方法じゃないし、かなり昔っぽくて泥臭くて、あまり良くないイメージを持ってる人も多い集客方法だと思います。

しかもこれは、営業・セールスを学び根気よくめげずに続けられないとかなり厳しい結果になっちゃうものなんですね。精神的にもクタクタに疲れ果てちゃうかもしれないです。

 

でもこれを、誰かに代行してやってもらうとなったら話は別ですよね。基本的に代行をしてる会社は営業のプロだから、あなたの商品やサービスの話しを聞いたらトークだって作ってくれるし、それを使って営業までやってくれるんです。

この訪問営業を軽視してる起業家も多いけど、ちゃんとやれば、もっとも早く結果を出せせる集客方法かもしれません。自分でやるのももちろん良いけど、大変だと思うなら代行していきましょう。

 

実践ワンポイント

正直な話しだけど、できればこの訪問営業は「自分できるようになること」がオススメです。コンサルタントとして顔を売るチャンスになりますからね。効果的な営業方法を学び、それを自分でやっていくことをしていきましょう。代行も、あなたと一緒に訪問営業をするパートナーを見つける感じでやると良いと思います。

 

【31】電話集客を代行


コンサルタントの集客方法を代行するというもので、電話を使った集客方法の代行というものもかなり使えるものだと思います。僕は使ってみたことありますよ。

電話での集客って言ったら、基本的にはターゲットになる人に向けて直接電話をして、会うためのアポを取るか、無料資料などを送る許可を得るかのどちらかですね。

 

電話での集客方法は古いと思われがちだけど、興味ある会社を見つけたらあっという間に契約が決まるほど強力だし、時間や根気があるか、ちゃんとした代行会社を見つけられれば集客して利益を得るまでが早い方法なんです。

この方法は一般消費者ではなくて、起業家やビジネスやってる人たちをターゲットにしてるビジネス向けの集客方法ですね。基本は新規集客向けの話しです。

 

こういった電話での集客方法を確立してて、それを代行してやってくれる会社というものも探せばいくつか見つかります。そこと契約して代行してもらう感じですね。

そのほとんどは成果報酬型になっていて、1件のアポや資料請求先を獲得したらいくらというような価格設定になってるんです。だから集客できたら支払う形ですよ。一度この方法を試してみる価値はめちゃめちゃありますね。

 

実践ワンポイント

「何件電話したらいくら」というような契約はしないほうが良いですよ。効果なくてもお金かかっちゃいますから。ちゃんと「1件集客できたらいくら」と成果報酬になってるとこを探して、そこと契約することがポイントです。

 

【32】FAXDMを代行


コンサルタントがFAXDMを使った集客方法を、その道のプロに代行するということも、顧客をうまく集客するためにはオススメの方法ですよ。

FAXDMというと、必要になってくるのがFAXDMを送るリスト、連絡先ですね。ほとんどの起業したばかりのコンサルタントはこれを持ってないんです。

 

つまり、このFAXDMを集客方法に使うためには、この連絡先のリストを作っていくところから始めないとダメだということですね。これってかなり大変です。

だからこそ、すでにそういったFAXDMを送るための連絡先リストを持ってる会社を探して、そこに代行してもらうというのがオススメなんですね。

 

このFAXDMを代行してる会社を探すのは簡単です。「FAXDM 代行」とかで検索したら見つかるから、あとはあなたに合うところを見つけていきましょう。

そこでは集客に成功しやすいFAXの原稿の作り方とかを教えてくれてるところもあるから、そういった部分もしっかりとアドバイスをもらって、あなたもコンサルタントとしてFAXDMを集客方法に使っていく選択をしても良いと思いますよ。

 

実践ワンポイント

FAXDMをうまくやるためには、提案するオファーもそうだけど、どんな内容を載せるかにもかかってます。いきなりFAX送るわけですから信頼性がないと集客には結びつかないんですね。だからこそ、それを知ってる代行業者に依頼するのが効果的なんですよ。

 

【33】インターネット広告運用代行


コンサルタント集客方法では、インターネット広告の作成や運用を代行しての集客方法というのも、かなり使われてるものの1つですね。

インターネット広告っていうと、GoogleやYahoo!、FacebookやTwitterなどに出す広告のことですね。それを専門の会社に代行するということ。

 

コンサルタントとして、今の時代はインターネット広告を使って集客することは強力な集客方法なんです。でも広告作るのも運用するもの、なかなか大変ですよね?

広告を作るのだって、広告を運用するのだって、めちゃめちゃ専門分野で、かなりの知識や技術を持ってないと集客につなげられないことがほとんどですから。

 

だからこそ、そこをすでに専門にやっていて成果をあげてるプロの会社に代行をお願いすることで、効果的に顧客を集客していくことができるんですね。

ただ広告の作成にはかなりの金額がかかるから、僕がオススメするのは広告は自分で作れるようになって、広告の運用をお任せするという方法が良いと思います。広告の運用だけだと、使う広告費の10~30%くらいを手数料として支払う形が多いですから。

 

実践ワンポイント

インターネット広告をうまく使えるようになれば、あなたのビジネスを一気に成長させることができます。そのためにも、あなた自身がプロになるか、プロの代行会社に依頼をして、この時代の最高の集客方法をものにしてほしいなと思います。

 

【34】SEO対策を代行


コンサルタントがインターネットを使って顧客を集客する方法では、ブログやホームページをSEO対策して、検索結果に上位表示させるというのが王道です。

ただこのブログやホームページを検索結果に上位表示させるためには、ブログやホームページをSEO対策していかないといけないんですね。

 

これはかなりの専門的な知識や技術が必要になります。まあ本とかネットとかセミナーで学びさえすれば大丈夫だけど、ちゃんと理解しないままやってもうまくいかないのがSEO対策なんです。

そこでオススメするのは、そのSEO対策を専門の会社に代行してもらうという集客方法になりますよ。これもよく使われてるコンサルタント集客方法の1つです。

 

今から一からSEO対策を学んでいき、ある程度の知識と技術を身に付けてから対策をしていくよりも、圧倒的に専門の会社に代行したほうが早いし、知識や技術も豊富ですからね。はっきりいって結果が出る可能性も高いですよ。

あなたももし、SEO対策をするのが大変とか続けていくのは無理そうと思うなら、ぜひ専門の会社に代行してもらうという方法も考えてみてほしいなと思います。

 

実践ワンポイント

SEO対策をしてブログにアクセスを集めることができると、かなり見込みの濃いお客さんを集客することができるようになるんです。最低でも検索結果の1ページ目、できれば上位3位以内に表示させることがSEO集客のポイントですね。それをプロにお願いするのも1つの方法ですよ。

 

【35】メール集客を代行


コンサルタントの集客方法では、メールを使った集客を代行するという方法もありますね。正直、これはかなりオススメの方法になります。

もちろん自分でメール集客を実践するのも良いんだけど、やっぱりメールを送る相手を見つけて、そこにメールを送るという作業は、なかなか大変なんですね。

 

これは僕も経験あるけど、めちゃめちゃ事務的な作業みたいな感じです。ネットを検索してターゲットとなる起業家や会社のアドレスや問い合わせ先を見つけ、そこに用意しておいた文章をコピー&ペーストで張り付けて、送信する。

少しその起業家や会社宛てにカスタマイズすることで集客できる確率を増やせるから、その作業も入れると、自分でそれをすべてやるのはきついです。

 

そこでオススメなのが、このメール集客方法という部分だけを、誰かほかの人にお願いしてやってもらうということですね。もちろん代行だから代行料を支払います。メール送信数、集客できた数、契約ベースで売上の何%とか、支払い方法は色々考えられますよね。

はっきり言って、10件送ったら1件が申込んでくれるほど甘くはないです。良くても100件送って1件の申込みだと覚悟しておきましょう。でもやれば集客できるんです。だからこそ代行でお願いして、集客していくという道も使っていきましょう。

 

実践ワンポイント

メール集客を代行するときは、どこかの会社にお願いするというよりは、基本的には「誰かにお願いする」形になりますね。知り合い、副収入が欲しい人などです。メール集客は効果的だから、ぜひ代行してでも使ってほしいと思います。

 

この記事のまとめ


いかがだったでしょうか?

この記事では、コンサルタント集客方法がうまくいく人といかない人の違いや、どうやってコンサルタントとして顧客を集客していけばいいのか、、その35個ある集客方法を1つ1つ見てきました。

 

なかには、オフラインのチラシとか人脈を作る集客方法が合う人もいれば、オンラインのブログやインターネット広告を使う集客方法が合う人もいますよ。

この記事を見たら、「いったいこんなにたくさんある集客方法のどれを使えばいいのか?」と思いますよね。そこで、これからあなたがすることは・・・・・

 

「どの集客方法を使って集客するのか?を決めること」

 

ですね。この記事で挙げてきたコンサルタントの集客方法を、すべて使わないと集客がうまくいかないということではないです。すべてを使いこなすなんて不可能ですから。

しっかりと、あなたが「この集客方法を使いこなす」と決める1~3つくらいの集客方法を、この記事で挙げた集客方法の中から選んでいってほしいと思います。

 

この記事の続きでは「応用編」として、僕がコンサルタント集客方法でオススメしてる7つの方法を、この記事で書いてきたよりも詳しく、1つ1つ重要なポイントをお伝えしています。

この記事を読んだ方は、合わせて応用編も読んでいただくことで、よりコンサルタントとして顧客を集客する方法を深く理解して、効果的に集客していくことができるようになりますよ。ぜひチェックしてみてくださいね!

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

この記事の続き→コンサルタントやセラピストのための厳選7つの顧客獲得方法(応用編)

 

記事が役に立ったら、いいね!お願いします: