コーチとカウンセラーの顧客獲得方法2つのプラン

記事が役に立ったら、いいね!お願いします:

コーチやカウンセラーとして起業して、顧客獲得方法をうまくやるためには、ビジネスプランと集客プランの2つのプランを作っておくことが重要になります。ここでは、その2つのプランを効果的に作る方法をお伝えしていきます。

 

こんにちは、佐藤晶宏です。僕は個人起業家にブログを使った集客方法、それぞれの起業家に合わせた集客方法を、おもに個別コンサルティングを通してアドバイスしてます。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

 

この記事のもくじ

【第1部】コーチとカウンセラーのための顧客獲得方法「2つのプラン作成」


コーチやカウンセラーとして、しっかりと顧客獲得方法を実践して、安定的に集客に成功してる起業家は、「準備の段階」から決まってることが多いですよ。つまり集客がうまくいってないコーチやカウンセラーは、ビジネスの準備をほぼほぼしてないことが多いということ。

僕はビジネスには2つのプランが必要だと思ってます。1つ目は「ビジネスプラン」で、2つ目は「集客プラン」ですね。この2つのプランをしっかりと準備できてるかどうかが、コーチやカウンセラーとして安定的に顧客を獲得できるかが決まると思ってます。

 

|第1章 コーチとカウンセラーの顧客獲得方法「ビジネスプラン作成」


ここではコーチとカウンセラーの顧客獲得方法で重要になってくる、ビジネスプランの作り方を見ていきますね。ビジネスプランを作らないでビジネスするのは、航海図なしで大海原を航海するのと同じく危険な行為ですよ。ビジネスプランにはどんなものがあるかというと・・・・・

 

将来どんなライフスタイルを目指してるのか

顧客獲得して実現したいビジネススタイルは何か

プライベートと仕事の優先順位を決める

顧客獲得に必要な収入、利益、売上、価格帯、客数の目標

顧客獲得でやりたい仕事とやりたくない仕事は何?

顧客獲得方法にはお金と時間のどっちを使うか

 

僕が個別コンサルをするときには、必ずここに今挙げたポイントを決めるところから進めていきます。これ決まってないとどんなビジネスにすればいいか分からないからですね。では1つ1つ見ていきましょう。

 

将来どんなライフスタイルを目指してるのか


ビジネスプランを作っていくときに、まず考えてほしいことは「あなたが将来的にどんなライフスタイルを目指してるのか?」という部分ですね。ここがスタートですよ。

なんでビジネスプランなのに、まずライフスタイルって部分を考えないといけないのかというと、それは「ライフスタイルに合わせたビジネスを作るため」です。

 

これをしっかり決めておかないと、いつまで経ってもビジネス、ビジネスになっちゃって、ただ忙しいだけ、あなたが望んでなかった生活を送ることになる可能性が高いですよ。

例えば、もっと休む時間が欲しいのに、あなた自身が毎日14時間働いてないとビジネスが回らない状態のビジネスをしてしまっていたりするかもしれないんです。

 

でもこれは、そうなってから何とかするのは大変なんですね。だからこそ、ビジネスをスタートさせたくらいから、あらかじめ決めておくことが大事なんですよ。

あなたはコーチやカウンセラーとして顧客獲得方法をして、将来どんな生活を送りたいと思ってますか? 理想と思う生活を書き出して、その目標を具体的にしてみてくださいね。

 

顧客獲得して実現したいビジネススタイルは何か


あなたのコーチとカウンセラーの顧客獲得方法のビジネスプランを作るときに、次にやることは、「あなたが実現したいと思ってるビジネススタイルを明確にする」こと。

これはビジネスをどんな状態にして、そこにあなた自身がどう関わっているのかを目標としてあげる部分ですよ。これはさっき見てきた生活の目標と似てますよね。

 

このワークをするべき理由は、「自分が望んでる形のビジネスを作るため」です。自分が望んでない形のビジネスなんて作るべきじゃないし、作っても面白くないですから。

例えば、従業員は雇いたくないのに雇わないとダメな状態にしちゃったり、毎月来月の売上が不安なビジネスだったり、はっきり言ってやりたくないビジネスしちゃってたり・・・。

 

そうならないためにも、あなたが実現したいビジネススタイルを考えてほしいんです。できる限り事細かに、具体的に、ありとあらゆる部分で考えてみてくださいね。

あなたの勤務日数や時間、仕事内容、関わり方、ビジネスの規模、従業員数、取引先、ビジネスパートナーなど、考えられる部分すべてを考えて目標を作っていきましょう。

 

プライベートと仕事の優先順位を決める


ここまでで理想のライフスタイル(生活)と、理想のビジネススタイル(仕事)の目標を決めてきました。ここから次にやることは、それの優先順位を決めることなんです。

優先順位を決めるっていうのは、このさき将来的に、ライフスタイル(生活)とビジネススタイル(仕事)の目標のどっちを優先して実現させていきたいかということですね。

 

コーチやカウンセラーとしての顧客獲得方法で軌道に乗せても、これってそれぞれの起業家でまったく別の道に進んだりしますから。その人の欲求のあるところが違うんですね。

例えば、この先もずっとお客さんとじかに関わっていき、自分の体が大丈夫なうちはずっと、週5日は働いていたいと思ってる「仕事優先」の起業家もいます。

 

でも逆に、将来的にはお客さんと直接関わる仕事からは離れて、自分自身がしっかりと自由に週4日は休みたいと思ってる「生活優先」のの起業家もいるんです。

これはあなた自身の欲求によって変わりますよね。今すぐには実現は無理にしても、将来的にあなたが望んでる状態は、仕事優先か生活優先か考えてくださいね。

 

顧客獲得に必要な収入、利益、売上、価格帯、客数の目標


ここからは、コーチやカウンセラーの顧客獲得方法をしていく上で、しっかりと決めておくべき5つの数字について1つ1つ見ていきますね。

 

収入の目標

まず決めてほしい数字は「収入目標」ですね。あなたが月収としていくらを目標にしているのかをはっきりとここで定めてほしいなと思います。

これも人それぞれです。月収50万円あれば良いと思う起業家も入れば、月収500万円欲しいと思う起業家もいます。ここは目標なので自由に決めてくださいね。

ただ今すぐにという話しじゃないですよ。将来的に、10年後でも5年後でも1年後でも良いので、とにかく実現したいと思う収入目標を考えていきましょう。

 

利益の目標

次に考えてほしいことは「利益目標」です。利益っていうのは基本的に、あなたの収入目標よりも多い数字になりますよね。残った利益から収入が決まるわけですから。

それでこれは僕のやり方なんだけど、残った利益の50%であなたの収入目標を実現できる状態にしてほしいと思います。そうやれば余裕持った計算できますからね。

あなたの収入目標を実現するためには、いくらの利益目標を実現しないとダメですか? しっかりと計算して、具体的に数字で出していきましょう。

 

売上の目標

収入と利益の次は「売上目標」ですね。これも基本的には、あなたが決めた利益目標よりも大きい数字になります。売上からすべての経費を引いた数字が利益ですからね。

ここで知っておかないといけないのは、あなたのビジネスではどれだけの経費が掛かるのかということです。経費が分からないとここを計算できませんから。

あなたの利益目標を実現するためには、いくらの売上目標を達成しないとダメですか? かかる経費を計算して、売上からそれを引いて、売上目標を明確にしましょう。

今挙げた3つの計算の例

売上300万円>利益200万円>月収100万円

 

顧客獲得方法の価格帯

収入と利益と売上の目標が決まったら、次に考えることは「価格帯」です。これは、あなたがどんな価格帯で商品やサービスを提案していくのかということですね。コーチやカウンセラーの顧客獲得方法での価格帯にはおもに3つのパターンがあります。

 

【タイプ1】低価格(牛丼屋タイプ)

【タイプ2】中価格(お高めレストランタイプ)

【タイプ3】高価格(高級料亭タイプ)

 

この3つのタイプのうち、あなたのビジネスをどの位置づけの価格帯にしていくのかを決めていくんですね。1つ1つ簡単に説明します。

 

【タイプ1】低価格(牛丼屋タイプ)

1つ目は低価格ですね。もちろんこれはどこよりも安く、競合よりも1円でも安くしていくタイプの戦略ですね。飲食店で言うと牛丼屋タイプがこれです。

この低価格だと、とにかく大量に顧客を獲得をしないといけないから、正直な話し、個人でコーチやカウンセラーをしていくにはオススメできないタイプです。資金ある大手向きです。

 

【タイプ2】中価格(お高めレストランタイプ)

2つ目は中価格ですね。これはそのあなたの業界では、高くもなく安くもない、ごくごく平均的な価格。飲食店だとちょっとお高めのレストランタイプです。

この中価格なら、個人でのコーチやカウンセラービジネスでもやりやすいです。ただここで行くなら、ある程度忙しいくらいに顧客を獲得しないと、月収100万円は難しいかもしれないですね。

 

【タイプ3】高価格(高級料亭タイプ)

3つ目は高価格です。業界的にも高めの価格設定で、かなりの付加価値を付けたビジネスです。飲食店で言ったら高級料亭タイプになりますね。

個人のコーチやカウンセラーなら一番オススメしてるのがここですね。高価格にするには、顧客の欲求にマッチしていて、付加価値も魅力的である必要があるけど、うまくやれば時間も収入も自由になれる可能性が一番高いですよ。

 

客数の目標

収入、利益、売上、価格帯が決まったら、あなたが次に考えていくことは「客数(顧客数)の目標」ですね。これが決まってないコーチやカウンセラーの起業家ってすごく多いです。

あなたが決めた価格のサービスを、何人を顧客獲得できれば、あなたの売上目標を実現できるのかを考えるということ。これもただの計算ですよね。

こんな計算必要なのかと思われるかもしれないけど、これを具体的にしておくと、「何人集客できればいいのか」が分かるから、顧客獲得活動が楽しくなっていきますよ。

顧客数の計算例

価格1万円×300人=売上300万円

 

顧客獲得でやりたい仕事とやりたくない仕事は何?


コーチやカウンセラーの起業家として、ビジネスプランを作っていくときには、ここで挙げる「やりたい仕事とやりたくない仕事を明確にする」ということもやるべき事ですね。

これからコーチやカウンセラーの顧客獲得方法でビジネスを進めていくわけだけど、やっぱりその中でもやりたい仕事とやりたくない仕事ってあると思います。

 

なんでこれを明確にすることが大事かだけど、それは「やりたくない仕事ばかりやる人生にならないため」ですね。やりたい仕事だけをやれるようにしたいと思いませんか?

例えば、対面セッションで顧客にアドバイスすることは好きだけど、集客するためにブログやフェイスブックなどのSNSに記事をアップするのはやりたくなかったり。

 

会計作業や事務作業や受付業務は苦手だから、できればやりたくなかったり。こういった本当はやりたくないと思ってる仕事を挙げていってほしいんですね。

挙げたら、それをやらなくても大丈夫な状態を実現する方法も考えてみてほしいと思います。はじめは自分でやらないといけないけど、将来的には実現可能なことですよ。

 

顧客獲得方法にはお金と時間のどっちを使うか


あなたのビジネスのビジネスプランの大枠を作るときに考えるべき最後のポイントは「お金と時間のどっちを使って集客するか」を決める部分ですね。

お金を使うというのは、有料のネット広告だったり、チラシだったり、集客代行サービスを使ったりして、あなたの教室に顧客を獲得していくというものです。

 

お金を使う集客方法のメリットとしては、労力や時間の節約ができて、成果が出るのが早いという部分。でもデメリットは、お金がかかり成果も保証されてないこと。

時間を使う集客方法というのは、無料のブログやフェイスブックなどの各種SNS、紹介や対面営業を活用して、コーチやカウンセラーの顧客として集客するという方法ですよ。

 

無料の集客方法のメリットは、何よりも無料だから金銭的リスクが少ないこと。デメリットは、時間と労力がかなりかかるということですね。頑張らないと集客できません。

これはお金に余裕ないとか集客のはじめのうちは、無料の集客方法を使うことになりますね。もしあなたが、お金に余裕あるなら有料広告も使うべきですよ。

 

というようにして、あなたのコーチやカウンセラーとしてのビジネスプランを作るためには、今挙げた6つのポイントを意識して、まずは大枠を作ることが大事です。

もっと具体的なビジネスプランには、ターゲット設定や悩みや欲求のリサーチ、USPやポジショニング、オファーや集客の流れなどがあるけど、それは今挙げた6つのポイントを具体的にしてから取り組んでいってくださいね。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

 

|第2章 「集客プラン作成」がコーチとカウンセラーの顧客獲得方法の鍵


ここまででビジネスプランを作ってきました。ここからやっていくのは、コーチやカウンセラーとして用意するべき「集客プランの作成方法」についてです。集客プランを作成するには次の流れが大事になってきます。

 

【鍵1】コーチやカウンセラーとしての理想のお客さんは誰?

【鍵2】他社のUSP、顧客獲得方法をリサーチする

【鍵3】コーチやカウンセラーの顧客獲得方法で重要になるUSP

【鍵4】顧客獲得方法に現在の状況とゴールを組み入れる

【鍵5】顧客獲得方法で使うコーチやカウンセラーのメッセージ作成

【鍵6】コーチやカウンセラーの集客、利益、リピート商品を作る

【鍵7】コーチやカウンセラーの将来像を図解しよう

 

コーチやカウンセラーの顧客獲得方法では、この集客プランをどう作っていくかで、大きな差を生みます。ちゃんと顧客を獲得していきたいなら、この集客プラン作成という部分を真剣に取り組んでいってほしいなと思います。では1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

【鍵1】コーチやカウンセラーとしての理想のお客さんは誰?


コーチやカウンセラーとして、集客プランを作っていくための第一の鍵は「誰をターゲットにするのか?」ということを決めるという部分になりますよ。

この「誰をターゲットにするのか?」というのは、コーチやカウンセラーの顧客獲得方法では最重要のポイントになりますから。ここを甘く見ちゃダメですよ。

 

でも多くの個人起業家は、このターゲットを決めるという部分をかなり疎かにしがちなんですね。曖昧で分かりにくかったり、決めてないことだってよくあるんです。

だけどそれだと、顧客を獲得できる集客プランを作れません。ここは顧客獲得方法を考えていくときに一番初めに考えるべきことですから。避けては通れないんですよ。

 

集客プランの基本は「ターゲットに合わせること」にあります。この基本を守って集客プランを作ることで、顧客獲得方法がうまくいくかも決まるくらいですからね。

間違っても、ただ単にあなたがこんな集客方法にしたいという理由だけで、集客プランを作らないようにしてくださいね。ターゲットに合わせた集客プランを作りましょう。

 

特定のターゲットを選び、徹底的に知ろう

ではコーチやカウンセラーとして、どうやったら適切にターゲットを決めていけるのかを、ここから詳しく見ていきたいと思います。

けっこうターゲットを決めるときって、何となく想像で決めてしまうことって多いんだけど、それだと効果が半減する恐れがあるんですね。だって想像でしかないんですから。

 

そこでしっかりやってほしいことは、あなたの知ってる人、知り合いや友人などの中から、「この人がターゲットだな」と思う特定の人物を選んでみてください。

選んだら、その人のことを事細かにリサーチしていきます。悩んでることや抱えてる問題、欲求や願望などはもちろん、年齢や性別や職業や収入や関心ごとや趣味などの徹底的にリサーしていくんです。

 

これは想像じゃなくて実在する人物だから、かなり的確で正しいリサーチ結果を得ることができるんですね。だからこの方法でターゲットを決めると、強力な宣伝をすることができるようになりますよ。

あなたがコーチやカウンセラーとして、「この人がターゲットだな」と思う人って誰ですか? 1人の特定人物を選んだら、その人を徹底的に調べつくしていきましょう。これが顧客獲得方法を強力にするターゲットの選び方ですよ。

 

参考にこちらの記事もオススメ↓

これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

wordpressブログで集客をうまくやる方法

 

【鍵2】他社の顧客獲得方法をリサーチする


コーチやカウンセラーの顧客獲得方法のための、集客プランを作る2つ目の鍵は、他社や競合が使ってる顧客獲得方法をリサーチするという部分になります。

多くの個人起業家は、このリサーチという部分を全くしないで集客しようとするから、顧客獲得がうまくいかないんですね。

 

リサーチをしないと、すべてが自分本位、自分がそう思ってること、自分の思い込みの中で顧客獲得方法・集客方法を作っていくことになっちゃうんです。

それだと、的外れな、ターゲットに合ってない顧客獲得方法を使っていくことになる可能性が高いんです。つまり、効果的に集客できないということ。

 

だからこそ、しっかりと競合や他社がどんな顧客獲得方法を使ってるのかをリサーチして、それを参考にしていくことが重要なポイントになりますよ。

でもここで注意点があるんです。それは「うまくってない競合の顧客獲得方法は参考にするな」ということですね。ここを守ったうえで、正しく競合をリサーチしていきましょう。

 

成功してる競合が使ってる顧客獲得方法は何?

コーチやカウンセラーとして、インターネットからの顧客獲得方法をうまくやっていくためには、成功してる競合が使ってる顧客獲得方法をリサーチすることが重要なんです。

成功してるといっても大企業である必要はないですよ。個人でも毎月どんどん顧客を獲得できてるとこ、お客様の声とかが豊富なところを参考にするんですね。ただ次のことに注意してリサーチしてほしいと思います。

 

注意点「表面だけじゃなく詳しく分析する」

ただブログ使ってるからブログを使うっていうリサーチじゃなくて、ブログでどんなことを打ち出してるか、誰がターゲットか、どんなオファーしてるか、なぜそのオファーなのか、どんな訴求ポイントを狙ってるかなどの部分まで調べるということ。

ただ単に表面的な部分だけを分析しても、はっきりいって成功してる顧客獲得方法の肝を理解できないですからね。ちゃんと深く分析していってほしいなと思います。

 

という感じで、あなたの競合の中でも成功してる起業家が使ってる、成功してる顧客獲得方法をリサーチして、それを参考にして顧客獲得方法を作っていきましょう。

いま成功してるということは、かなり再現性のある顧客獲得方法の可能性がありますからね。そういった結果出てる部分を競合からどんどん吸収しちゃいましょう。

 

参考にこちらの記事もオススメ↓

個人が集客できるブログの作り方

ブログの書き方でよくある、こんな間違いしてませんか?

 

【鍵3】コーチやカウンセラーの顧客獲得方法で重要になるUSP


あなたがコーチやカウンセラーとして、どうやってうまく顧客を獲得していくことができるのか? これはコーチやカウンセラーなら誰もが知りたいことだと思います。

そこで重要になってくるのが、USP(ユニーク・セリング・プロポジション)というものを作ることにあります。あなたも一度、学んでる人なら何度も聞いたことがありますよね。

 

USPっていうのは、独自の強み、他社との違い、お客さんとの約束って言われたりしますね。簡単に言うと「あなたが力を入れてる部分」ということになります。この定義が僕は好きですね。

ようは、あなたがそのビジネスをやっていく中で、どんな部分に特に力を入れているのか、ということを前面に打ち出すことをしていきましょうということです。

 

でもこのUSP、多くの個人起業家は難しく考えすぎちゃってますね。そのせいで、ズレたものになってたり、大げさなものになってたりします。そうなると、せっかくUSP作っても集客がうまくいかなくなる可能性が高いですよ。

あなたのUSPを作っていくためには、ちゃんと意識していくべきポイントがあります。そこを守ったうえでUSPを作ることが大事になっていきますよ。

 

情熱があり楽しい、市場が求めてるUSP

ここまででUSPを作ることが、あなたがコーチやカウンセラーとして集客していくためには、めちゃめちゃ大事なことだということをお伝えしていきましたよね。

ではコーチやカウンセラーとして、どんなポイントに気を付けてUSPを作っていけばいいのか? それについて重要な2つのポイントをここでお伝えしますね。

 

ポイント1「情熱がある、楽しいもの」

まずは、あなた自身が「これは楽しい」と思えるものであること、さらに「情熱を感じるもの」であることが大事ですよ。これがないならそのUSPはやめたほうが良いです。

なんでかというと、やってても楽しくない、つまらないUSPだと、長続きもしないしモチベーションも上がらないし、パフォーマンスも良くない状態になりますからね。はっきりいってお客さんにも悪いと思いますよ。

 

ポイント2「市場、お客さんが求めてるもの」

次は、お客さんが求めてるUSPであることが大事ですね。多くの個人起業家はここを疎かにしたままでUSPを作っちゃってることがよくよくあります。

USPの基本は「お客さんが求めてることに、私は力を入れてる」という部分にあります。しっかりとお客さんが求めてるものをUSPにしていきましょう。

 

参考にこちらの記事もオススメ↓

自社商品を販売して、ブログから収益を得る方法!

 

【鍵4】顧客獲得方法に現在の状況とゴールを組み入れる


コーチやカウンセラーの顧客獲得方法のための集客プランを作るためには、「現在の状況とゴール」という2つのキーワードが重要になってきますよ。

これは、あなた自身の現在の状況やゴールじゃなくて、あなたのお客さんの現在の状況やゴールのことですね。ここが具体的になってないと集客は難しいです。

 

まずは、お客さんの現在の状況だけど、あなたのお客さんというのは今現在、どんなことに悩んでたり困ってたり、どんな不安や心配や不満を抱えてたり、何を求めてる状況なんでしょうか?

このことを具体的にリサーチして理解しておかないと、効果的な集客プランを作っていくことってできなくなっちゃいます。今すぐ調べてみてくださいね。

 

次は、お客さんのゴールだけど、あなたのお客さんは現在の不満な状況から、どんな状況になること(ゴール)を求めてるでしょうか? ここもしっかり具体的に理解していきましょう。

今挙げた2つのポイントは、あなたの顧客獲得方法を効果的に作っていくためには必要な情報になりますよ。ここにビジネスというのはお客さんの問題解決だという、ビジネスの原則がありますからね。

 

お客さんをゴールに導く価値を提案しよう

あなたの選んだお客さんが、今どんな状況にいて、その状況からどんなゴールの状態を目指してるのを理解できたら、次にやることはその実現を助ける提案を作ることですね。

これがビジネスの原則です。お客さんの問題を解決してゴールに導く助けになる提案。これこそが、あなたがコーチやカウンセラーとしてお客さんに提案すべき商品やサービスなんですよ。

 

現在の不満の状態をゴールに導く提案が価値

あなたの選んでるターゲットの人たちには、たくさんの不満や不安があるんです。そしてそれを解決してなりたい自分というゴールに行きたいとも思ってるんです。

それを実現させる提案を、あなたがコーチやカウンセラーとしてすることが、個人起業家としての役目なんですね。あなたはターゲットを現在からゴールに導くための提案は、どんなものができますか?

 

無理せず、100%可能な提案を作ろう

あとこれは注意点だけど、今のあなたにできないこと、不可能かもしれないような大きな提案はしないようにしましょう。そんなことしたら信頼を失墜させますから。

小さい提案でも良いから、しっかりと100%可能なもので価値を提案するようにしてくださいね。顧客獲得方法ではここが大事なポイントなんですよ。

 

記事が役に立ったら、いいね!お願いします: