ブログをseoに強くする!おすすめ基本設定と基礎知識

記事が役に立ったら、いいね!お願いします:

ここでは、あなたのブログをseoに強くして、検索結果からのアクセスを集めるための基本的な設定方法と基礎知識についてお伝えしています。

あなたも僕と同じように、いま何か知りたいことがあったら、すぐさまインターネットを検索して探していくと思います。ネットを探せば大抵の情報は見つかりますからね。

 

これは、あなたのターゲットとしてるブログの読者も同じなんです。だからこそ、検索されたときに、あなたのブログが上位に表示されていることが重要なんですよ。

そこで必要になるのが「ブログのseo対策」になるんですね。この記事では、seo初心者の方でも分かるように、具体的に、詳しく、分かりやすい言葉で解説していきます。

 

こんにちは、佐藤晶宏(さとう まさひろ)です。僕は個人起業家に、ブログを使った集客方法、それぞれの起業家に合わせた集客方法を、おもに個別コンサルティングを通してアドバイスしてます。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

オススメ記事→SEO集客はコンテンツが鍵!基本的なSEO対策方法

オススメ記事→これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

 

【第1章】ブログseoの基本設定と基礎知識


まず第1章では、ブログのseo対策をするときに必要となる、基本設定の方法や、絶対に押さえておきたい基礎知識について見ていきたいと思います。

個人起業家でブログから集客できてない人は、そのほとんどが「基本的なこと」を理解してない、できてないことが原因でうまくいってないですからね。しっかりとこの第1章で確認しておきましょう。

 

ブログseoを始める前の準備


あなたのブログのseo効果を高めてアクセスを集めて、そこから集客していくためには、実際にブログをはじめる前に準備を始めていかないとダメですよ。

ブログをはじめようにも、いろいろなサービスがあるから、どれを選べばいいのか見極めていくことが必要になっていきます。ここでは僕が実際にやってる準備と、準備のときに大切なポイントについて見ていきたいと思います。

 

そもそもseo対策とは何?


まずは「seo対策とは何?」ということについてですね。Seoというのは、search engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化という意味になります。

もっと分かりやすく言うと、あなたのブログを、あなたの狙ったキーワードで検索されたときに、検索結果に上位表示させるためにおこなう対策のことですね。

 

これは個人起業家にとって、ブログからのアクセスを集めて集客につなげていくためには必須のポイントとなってるんです。もちろん大企業でも、中小企業でも同じことですよ。

このseo対策をしてないと、まったく検索結果に反映されないからアクセスが集まらないということ。この時代にseo対策しないでブログを使うのは時間と労力の無駄になりますよ。

 

ブログは作るだけじゃ集客できない


ここで覚えておいてほしいことは、ブログっていうのは「作るだけじゃあ集客につながらない」ということですね。これ忘れてる個人起業家が多いです。

今ブログというのは、ビックリするくらいに多く存在してます。ジャンルだって様々で数え切れないくらいの状態なんですね。あなたの競合だって溢れかえってると思います。

 

そんな状態のブログ業界では、ただ単にブログを開設したら集客できるなんてことはありません。開設しただけで何もしてなかったら、ほかの競合にお客さんを取られてしまいますよ。

そうならないためにも、あなたのブログにアクセスが集まるような対策をしていく必要があるんですね。そこでオススメなのはseo対策になるわけですよ。

 

ブログがseo対策に効果的な理由


ではこの記事のテーマにもなってる「ブログのseo対策」だけど、なんでseo対策をするためにはブログを使っていくことが効果的なんでしょうか?

seo対策といっても、その方法にはたくさんの方法があります。すごく細かい設定とか、専門家じゃないと手を付けられないようなものだってあるんですね。

 

そういったたくさんの方法があるのに、僕がまず「ブログを使うこと」をオススメするには理由があるんですね。

最大の理由としては、「読者が求めてるのは役立つ記事だから」というのがあります。つまり、この読者が求めてる役立つ記事を書けるのはブログだということなんですね。

 

読者が求めてるのは「会社情報が書かれたホームページ」じゃなくて、「自分がいま知りたい情報が書かれた記事」なんです。

だからこそ、まずはじめのseo対策として、ブログを使うことを実践してほしいなと思います。さらに細かい対策を、そのブログ記事でやっていきましょう。

 

独自ドメインとサーバーの準備


ではここからは準備の話しになります。まずブログを使っていくためには、独自のドメインとサーバーを用意する必要がありますよ。

この話については、別の記事でも詳しく書いてあるから、そちらの記事を参考にして頂ければなと思います。独自ドメインやサーバーの用意の方法をお伝えしてます↓

WordPressブログで集客をうまくやる方法

 

それでなんで、独自ドメインやサーバーを用意する必要があるかなんだけど、それは独自ドメインはseo対策にも有効で、サーバーに関してはブログを使うなら必須ものだからと言わざる負えませんね。

難しい説明はしません。ここでは「そういうものなんだ」くらいで理解しておくだけで十分ですから。詳しくは先ほどの別の記事で確認してくださいね。

 

WordPress(ワードプレス)でブログを作る


独自ドメインとサーバーを用意したら、あとはそこにブログ機能を使えるサービスをインストールすれば、もうブログを使っていくことができます。

そこでオススメのブログ機能は、wordpress(ワードプレス)ですね。これは今読んでるこのサイトでも使ってるものになります。なんでこれがオススメなのかというと、それには次のような理由がありますね。

 

wordpressがオススメな理由

1:seo対策に必要な機能を簡単に使える

2:素人でもプロみたいなブログを作れる

3:豊富なプラグインが無料で使える

4:自社サイトとして使える

5:十分なほどの機能を無料で使える

 

このwordpressをブログとして使うべき理由について、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事でお伝えしてるので、ぜひ参考にしてみてくださいね↓

WordPressブログで集客をうまくやる方法

 

アメブロ、FC2などの無料ブログサービスはseoに弱い


ブログをはじめるとなると多くの個人起業家は、「アメブロとかFC2っていう有名な無料ブログサービス」を使ったほうがいいんじゃないかと思い、実際に使う人がほとんどですね。

でも僕は、ブログをseo対策してアクセスアップしていくためには、こういった無料ブログサービスはオススメしてませんよ。Wordpressに比べたらseoには弱くなりますから。

 

アメブロなどの無料ブログサービスを使うなら、seoからの集客のために使うんじゃなくて、そのほかの新しいアクセスアップ方法として使っていくことをオススメします。

アメブロなら、アメブロでブログやってるユーザーを集客するのが基本になりますからね。Wordpressとはまったく違った使い方をすると効果的ですよ。読者登録、いいね、コメント戦略などが効果的ですから。

 

価値あるseoコンテンツを作る5つの秘訣


ブログのseo対策というと、いろんなテクニックを使っていくことになるんだけど、もっとも重要なテクニック・考え方があります。これ理解しないままやっても、まったく上位表示なんてされませんからね。

それは何かというと、ブログをseo対策して、そこからアクセスを集めて集客につなげていくための基本は、「読者にとって価値のあるコンテンツを作ること」にあります。

 

どんなに小手先のテクニックを使ってseo対策しても、この部分を疎かにしたままだとGoogleから評価されにくくなるんですね。つまり上位表示は難しいということ。

ではどんなコンテンツ・記事が、価値のあるものだと言えるんでしょうか? ここでは、価値あるseoコンテンツを作る5つの秘訣についてお伝えしていきます。

 

『1』問題が解決できる

まずは、あなたの記事を読んで、読者の問題や悩みや知りたいことなどが解決できることが大事なポイントですね。これができないと価値があるとは言えません。

読者が検索窓に入力するキーワードは「自分の今知りたいことが分かるであろう言葉」です。その読者が検索してきたキーワードに対して、あなたは記事でその解決策を書いていく必要があるんですよ。

 

『2』信頼できる正確な内容

次は、あなたの記事の内容が信頼できるかどうか、正しい情報が載ってるかどうかということですね。これも読者がコンテンツに価値を感じるかどうかの大事な要素です。

うさん臭いとか、信頼できない、嘘っぽいなんて読者に思われたら、そこから集客なんてできるわけないですよね。Googleだってそんな記事を上位表示させたくなんてないですよ。

 

『3』独自性がある

それから、あなたの記事に独自性があることも大事なポイントですよ。どう見てもほかのサイトと同じような内容だと感じられたら、あなたの記事を読む意味がないですから。

他とは少し視点が違ったり、面白い事例があったり、体験談があったり、あなたらしさが出てたり、あなたの意見がしっかりあると、それは独自性があり価値あるコンテンツになりますよ。

 

『4』競合ブログにはない内容がある

あとは、競合のブログ記事には書いてない内容があると、そこが他とは違うという強みになって、あなたの記事に価値を生み出していきます。

積極的に競合ブログの記事には書いてない内容を見つけていきましょう。それをどんどん、あなたの記事に書いていくことで、価値がアップしていきますよ。

 

『5』キーワードに合わせた価値あるコンテンツ

さらに価値あるコンテンツ・記事にするには、読者が検索するキーワードに合わせたコンテンツを作っていくということも、すごく重要なポイントですね。

記事はただ書きたいことを書けば良いんじゃないんです。読者が検索するキーワードを調べて、それに合わせた記事を作ることでseo効果が高まっていくんですよ。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

オススメ記事→SEO集客はコンテンツが鍵!基本的なSEO対策方法

オススメ記事→これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

 

ブログseoの基本設定


ではここからは、ブログにseo対策をするための基本的な設定方法についてお伝えしていきたいと思います。

最低でもここからお伝えする部分は、Wordpressを使い始めたらすぐにやっておきましょう。記事を書いていく前の段階でやるべきことですね。

 

サイト名

まずサイト名についてですね。ようは、あなたが使っていくブログの名前です。seo対策を意識するなら、ここには「上位表示させたいキーワードを含める」ことがオススメですよ。

それと間違っちゃいけないのは、「一目見て、何についてるブログなのか」が分かる名前にするということ。意味不明なタイトルは僕はオススメしてませんから。

 

ナビゲーションメニュー

次はナビゲーションメニューですね。これはブログの上とか、ヘッダー画像の下あたりにあるメニューバーのことです。TOPとか会社概要とか料金とかのメニューですね。

個人起業家としてブログを使うなら、TOP、無料メルマガ、サービス、会社概要、自己紹介、お客様の声、お問合せ、くらいは最低でもメニューとして用意しておきましょう。

 

パンくずリスト

それと「パンくずリスト」も基本設定では大事ですよ。これは、読者がいまブログのどこにいるのかを分かりやすくするためのものですね。だいたい記事の上あたりに「TOP→ブログ→ブログ集客方法→ブログをseoに強くする!おすすめ基本設定と基礎知識」みたいに書いてるやつです。

これを使うには、Wordpressで無料で使えるBreadcrumb NavXTというプラグインを使ってみましょう。簡単に設定することができますから。

 

カテゴリー

あとはカテゴリーを分かりやすく作ることも大事な基本設定ですよ。カテゴリーで大事なことは、複雑にしないこと、細かくし過ぎないことです。

例えば、「ブログ集客方法」ならいいけど、「ブログで共感を得る記事の書き方」というカテゴリーは細かすぎるんですね。ようはブログ集客方法に関する内容なら、ある程度大きめの「ブログ集客方法」というカテゴリーにひとまとめにするようにしてほしいと思います。

 

XMLサイトマップ

それからあなたのブログに、XMLサイトマップというものを設置するのも、seo対策するためには非常に大切なものになりますね。これは簡単に言うと、「Googleに、ブログに掲載してる記事を認知(インデックス)してもらう」のを早める効果があります。

インデックスされないと検索結果に表示されないから、早くインデックスしてもらうためにはこのXMLサイトマップが有効なんですね。WordpressならAll In One SEO Packというプラグインについてる機能を使えば十分です。

 

パーマリンク(URL

もう1つのブログseoの基本設定は、パーマリンクです。これは、あなたのブログ記事のURLのことですね。これを分かりやすい名前にしていきましょうということ。

よくあるのは「https://marketing-kiso.jp/lifebusinessplan/?p=123」というものだけど、何の記事か分からないですよね。だから分かりやすいように URLの最後の部分を、例えば「https://marketing-kiso.jp/lifebusinessplan/blog-seo-basis/」というURLに変えていくんです。Wordpressなら簡単に変えることができますよ。

 

ブログの更新情報サービス

最後はブログの更新情報サービスを登録しておくことですね。これに登録しておかないと、新しく記事を更新しても「更新したこと」をネット上に知らせることができないんです。

つまり、いつまで経っても検索結果に表示されないという状態になっちゃうということ。Seo対策としては、ぜひ避けたい状態ですね。

 

いまお伝えしてきたことは、この記事を読んでるいますぐに設定していったほうが良いですよ。忘れちゃうとseo対策になりませんからね。

もっと詳しく、ほかの部分のseo基本設定について知りたい方は、こちらの記事でお伝えしてるので、参考にして頂ければと思います↓

オススメ記事→SEO集客はコンテンツが鍵!基本的なSEO対策方法

オススメ記事→これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

 

ブログseoの内部&外部リンクのポイント


ここまでで、あなたのブログを上位表示させるためのseo対策の基本設定をしてきました。もしまだ基本設定をしてないなら、この続きを読む前に完了させておいてくださいね。

どんなことでも同じだけど、基本となる部分ができてない状態でいろんなテクニックを使ったって、うまくいくわけがないですよ。それこそ意味すらないと思います。

 

だからちゃんと、seo対策の基本設定をしたうえで、ここから見ていく内部リンク・外部リンクについてのポイントをやっていきましょう。

ここからは、実際にコンテンツ記事を書いてないとできないところもあるから、まずは理解することを念頭に見ていってくださいね。

 

内部リンク3つのポイント


あなたのブログをseo対策していくときに、この内部リンクというのも活用していくことで、その効果をアップさせていくことができるようになります。

ようは、あなたのブログにある記事同士をリンクでつなげていくということですね。簡単なようだけど、意外とちゃんとやってる個人起業家はいなかったりします。seo対策できてる人はやってますけどね。

 

関連記事へのリンクを貼る

まず内部リンクで大事なのは、関連記事へのリンクを貼るということですね。1つの記事のある項目について、もっと詳しく書いてる記事があったら、その記事へのリンクを貼るということ。

記事の途中に貼っても良いし、よくある記事の最後の部分に「関連記事はこちら」みたいな感じで載せるのも良いですね。できれば両方ともやっていくと効果が高くなります。

 

これをすることで、読者にとってより価値のある記事になり、「ブログ内のリンクをたどって記事をクロールしていく」というクローラーの動き方もあるから、seo対策的にも効果があるんです。

そこで、Wordpressで使うことをオススメするのは、WordPress Related Postsというプラグインです。これを使えば簡単に記事の下に関連記事を表示させることができますよ。

 

アンカーテキストを設定する

次に内部リンクの方法でやるべきことは、アンカーテキストといって、記事内に別記事へのリンクを貼るとき表示させる「文章」を分かりやすくするということですね。

ただ単に別記事へのURLを載せるんじゃなくて、基本的には「リンク先の記事のタイトルを書く」のが良いと思います。僕もそれしか使ってませんよ。

 

内部リンクの設置場所

それと内部リンクの設置場所なんだけど、オススメなのは「記事の途中」と「記事の最後」と「記事の下」ですね。基本はそこに設置するようにしましょう。

僕のこの記事もそうなってるし、上位表示されてる記事なんかは、今はほとんどが関連記事へのリンクを、今挙げた3つの場所に設置してますよ。

 

外部リンク3つのポイント


次は外部リンクについてお伝えします。外部リンクというのは、あなたのブログの記事を、ほかのブログにリンクとして貼ってもらうことを言います。

これを正しく使っていければ、あなたのブログの評価が上がってseo対策的にも効果のあるリンクになるんですね。ただ使い方を間違うと逆に評価を下がるから、使い方には注意が必要ですよ。

 

SNSの活用

まず、あなたのブログに外部リンクを貼っていく方法の1つが、SNSを活用するというものですね。なんでSNSかというと、シェアをしてもらいやすいからというのが理由です。

Facebook、Instagram、Twitter、Google+などは良いと思った記事をシェアしてもらいやすいんです。そのシャアが外部リンクとなって、「シャアされてるということをよい記事だ」と判断してくれてseo対策にも効果があるということ。

 

そのSNSでのシャアをもっと広めていくためには、Facebookなどの広告を使うことがかなりオススメの方法になりますね。

友達やフォロワーが少ないとシャアってされにくいけど、積極的に有料の広告を使って記事を宣伝することによって、たくさんの人の見てもらえる確率、シャアされる確率がアップしますよ。

 

他サイトに紹介してもらう

次にやるべきなのは、ほかのサイト・ブログの起業家に声をかけて、あなたのブログの記事を紹介してもらうということですね。もちろん、あなたのブログへのリンクも貼ってもらいます。

これをやるときは、「上位表示されてて、アクセスがかなりあるサイト」に紹介してもらうことが大事なポイントですよ。まったくうまくいってないブログに紹介されてもあまり意味ないですから。

 

注意点:外部リンクに気を取られ過ぎるな

ここまで、あなたのブログのseo対策のための外部リンクについてお伝えしてきましたが、正直な話しだけど、外部リンクを獲得するための努力に気を取られ過ぎないほうが良いですよ。

はっきり言って、外部リンクを獲得してなくてもseo対策して、検索結果に表示させることはできますからね。

 

だからもし、「外部リンクするのか、しないのか?」で悩むなら、僕のオススメは「外部リンクのことは考えなくて良い」です。それ以上に力を入れてほしい部分がありますから。

それは「読者にとって価値のある、競合に負けない記事コンテンツを作ること」です。結局のところ、これこそが最強のブログseo対策といえますからね。

 

キーワードのリサーチと決め方


ここまでで、seo対策の基本設定や内部&外部リンクについて見てきました。そこまでやってきたなら、ここからはseo対策用のキーワードを決めるという部分に入ってきますよ。

これは簡単に言うと、「どんなキーワードで検索されたときに上位表示させたいか?」という答えを見つけていくということですね。

 

決めるべき3つのブログseoキーワード


あなたのブログを検索結果に上位表示させるためのキーワードといっても、実は1つだけ決めれば良いってもんじゃないんですよ。

大きく分けたら3つだけど、その3つの内の1つ「個別記事のキーワード」に関していえば、もっといろんなキーワードを探していく必要がありますから。ではあなたのブログでまず決めるべき3つのキーワードについてお伝えしていきます。

 

ブログを表すキーワード

まず初めに考えるべきなのは、あなたのブログ全体を表すキーワードですね。これは、あなたのブログの内容をキーワードで表したら何になるかということ。

例えば僕のこのブログの場合には、「ブログ&チラシ集客プラン」というタイトルになってるけど、キーワードとしては「ブログ 集客」「チラシ 集客」になります。

 

なんでここにもseo用のキーワードが必要かというと、ブログのタイトルに付けるこのキーワードというのは、各記事のタイトルの後ろに付け加えられるからseo対策になるんですよ。

あなたのブログ全体を通して、どんなキーワードで上位表示されたいか、どのキーワードで上位表示されたら集客できそうか、しっかりと考えてみましょう。

 

カテゴリーのキーワード

次に決めるべきなのは、カテゴリーに使うキーワードです。このカテゴリーというのも、ブログのseo対策では重要なポイントになるキーワードですから。

基本的には、あなたのブログの専門性に合わせて、それに付随する・関係するキーワードで、さらに上位表示させたいキーワードである必要がありますよ。

 

個別記事のキーワード

あとは個別記事のキーワードになりますね。これは各記事毎に決めていくことがポイントになるんです。「キーワードを決めてから、それに合わせた記事を書く」が基本ですよ。

つまり、いろんなキーワードでそれぞれ上位表示させたいなら、それだけ書くべき記事の数は増えていくことになりますね。でもそれにかける時間と労力は、正しい知識の元でやるなら、集客・売上アップの最高の投資になりますよ。

 

seoキーワードの効果的な決め方


ではどうやって、ブログのseo対策用のキーワードを決めていけばいいのかについて、ここから詳しくそのリサーチ方法をお伝えしていきたいと思います。

キーワードを決めるためには、いろんな要素を検証してから決める必要がありますよ。そうしないと、まったく集客につながらないキーワードに時間や労力を使うことになっちゃいますからね。

 

1記事のメインキーワードは1つか2つに絞る

まずseo対策のキーワードを決めるときの心構えとして、1つの記事を書くときには、その1つの記事でメインで上位表示させたいキーワードは1つか2つだけに絞ることが大事ですよ。

メインのキーワードをそれ以上に増やしちゃうと、それは上位表示させるための対策としては良くないんです。何のための記事かよく分からなくなりますしね。だからできれば1つ、多くても2つにしてほしいなと思います。

 

キーワードプランナーを使う

次にはGoogleが無料で提供してるキーワードプランナーを使うという方法も必ず使いましょう。これを使わないなんてもったいな過ぎますからね。

キーワードプランナーを使えば、あなたが狙いたいキーワードや、それに関連するキーワードが、月間でどのくらい検索されてるのか、競合がどのくらいいるのかなどを調べることができるんです。いますぐ使ってみてほしいなと思います。

 

Googleのサジェスト機能を使う

それからGoogleのサジェスト機能を使うのも、あなたのブログをseo対策していくためのキーワード選びでは、忘れちゃいけないポイントになりますね。

サジェスト機能っていうのは、検索結果画面の下のほうに表示される「関連キーワード」、検索窓に自動で出てくる「候補キーワード」のことですよ。これもしっかりとリサーチしていってくださいね。

 

競合ブログを調べる

あとは競合のブログを調べるというのも、あなたが狙っていくキーワードを決めるためにもリサーチしておくべき要素になりますよ。これ忘れてる個人起業家が多いですけどね。

競合のブログ、いろんな記事コンテンツなどを見てみて、どんなキーワードで上位表示を狙ってるのかを調べてみてください。基本的には記事タイトルに書かれてるキーワードがそれにあたりますよ。

 

競合の記事に書かれてない内容もリサーチする

もう1つのリサーチ方法は、これも競合のブログ記事を調べていくのは同じなんだけど、調べる内容は「競合の記事には書かれてない内容」ですね。

競合の記事を読んでても、「この内容が足りない」「この内容があったらもっといいのにな」と思う内容が出てくるんです。それをくまなく調べていきましょう。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

オススメ記事→SEO集客はコンテンツが鍵!基本的なSEO対策方法

オススメ記事→これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

 

【第2章】seo対策に強いブログ記事作成のポイント


この第2章では、ブログ全体を通したseo対策の基本設定ではなくて、個別記事に対してどんな設定をしていけばいいのかについてお伝えしていきます。

基本的な設定方法から、実際にどんな記事コンテンツを書いていけばseo対策として強くなるのかについても、詳しく解説していきますね。

 

seo用記事を書くときの基本設定


ではまずは、あなたのブログにseo対策用の記事を書くときの基本設定について見ていきましょう。しっかりと設定することを忘れないようにしてくださいね。

これはseo対策の基本だけど、「記事コンテンツをseo対策することがもっとも大事」ですから。各記事を上位表示させるために対策していきましょう。

 

記事の基本は「読者&検索エンジンに評価される記事」

記事の基本設定をするときに覚えておいてほしいことは、「読者と検索エンジンの両方から評価される記事を書く」ことですね。これが基本になります。

そのためには、いろんなポイントを意識して記事コンテンツを作っていく必要がありますよ。では最低限は押さえておいてほしいポイントについて1つ1つ見ていきましょう。

 

キーワードを常にリサーチしよう

まずはとにかく、ブログを上位表示させるためのseo用のキーワードを、常にリサーチしていきましょうということ。

いろんなリサーチ方法を使って、いろんな角度から調べていくことで、あなたのブログ記事にも使えるキーワードをたくさん見つけていくことができますよ。

 

記事タイトル作りがseoの肝

次に押さえるポイントは、あなたがブログseoで狙うキーワードを決めたら、それを必ず記事タイトルに使うことですね。これは絶対に忘れちゃダメですよ。

キーワードを使う部分で一番重要なのが「記事タイトル」です。できるだけ記事タイトルのはじめのほうでキーワードを使うとより効果的だと言われてますね。タイトルの文字数は長過ぎにならないように気を付けましょう。

 

記事の概要説明

記事タイトルの次に考えるべきは、記事の概要説明の部分になります。ディスクリプションと言われる部分ですね。検索結果に表示される、タイトルの下の部分に書いてる説明文のこと。

ここは直接的にはseo効果はないけど、この説明文を魅力的に書くことができれば、検索した読者が記事をクリックして訪問してくれる可能性がアップしますよ。

 

それから記事内の話しだけど、記事の一番初めに「この記事では何について書いてるのか?」というもっとも大事なことを書くのも忘れちゃダメですね。

このいま読んでいただいてる記事のはじめでも、「ここでは、〇〇についてお伝えしてます」と書いてますよね。それを実践していくのも大事なんですよ。

 

見出しタグ(hタグ)を使おう

あと記事の基本設定でのポイントは、記事の中で見出しタグ(hタグ)を使っていこうということです。これを使うことで、Googleに「この記事の見出しはこれですよ」と伝えることができるんです。

見出しというのは、基本的にその記事の大事な部分が入ってることがあるから、そこにキーワードを入れて見出しタグを設定すれば、seo対策に効果を発揮しますよ。

 

例えば、この記事なら「記事タイトル」はh1タグ、「第1章 ブログseoの基本設定と基礎知識」はh2タグ、第1章の中の項目「|ブログseoを始める前の準備」はh3タグを使ってます。

気を付けてほしいのは、h1タグは記事タイトルにだけ使って、そのほかはh2タグから使っていきましょうということですね。

 

画像の使い方を注意しよう

あとブログ記事のseo対策としては、記事で使う画像です。画像を使うと基本的にそのページが重くなるから、たくさん画像を使うと表示速度が遅くなるんですね。

でも表示速度が遅くなると、それだけど読者にとっては煩わしいから戻るボタンを押して、ほかのブログに行っちゃうということが多いんです。

 

せっかく上位表示されてても表示速度が遅いだけで、他ブログに読者がいってしまうというもったいない状態になるから、そうならないための対策をしておく必要があるということ。

その方法は、「表示速度が遅くならないように画像サイズを小さくする」ことですよ。画質が見えずらくならない程度に画像サイズを小さくしましょう。

 

文字数・テキストが豊富な記事を作ろう

それから次は、文字数・テキストが豊富なコンテンツ記事を作っていこうということ。ようは、「文字・文章量を多くしよう」ということですね。

今はまだ、seo対策としては「文字・文章量」が大事になります。Googleのクローラーは、今の段階ではどんな文字が書かれてるかで評価してますからね。1記事が最低でも5000文字以上あると、上位表示されやすくなりますよ。

 

まったく同じ内容の記事は作るな

最後の基本設定は、とにかくまったく同じ内容の記事を作らないようにしようということですね。同じ内容だと判断される記事がブログ内にあると、それはGoogleの評価を落とすことになりますから。

似てる記事を書くにしても、タイトル、見出し、本文など、すべてがまったく別の記事内容だと判断されるように書くことを意識してほしいなと思います。

 

記事コンテンツの作り方


あなたのブログをseo対策していくときにもっとも重要になるのが、記事・コンテンツを正しく作っていくということになります。これが基本であり、もっとも重要なことですよ。

ここではどうやって記事・コンテンツを作っていけばいいのか、僕がどうやってseoに効く記事を作ってるのかを、ポイントごとに詳しくお伝えしていきます。

 

読者が求めてる記事を書く


まず記事・コンテンツを作るときに意識してほしいのは、あなたがターゲットとしてる読者が求めてる記事を書きましょうということですね。

悩みや問題の解決策、欲求や願望の実現方法、いま知りたい情報を書くことで、読者はあなたに興味を持って「なにかに申込む」という状況を作ることができるんですよ。

 

はっきり言います。あなたのブログ記事で「日記」や「商品やサービスの説明」や「自分が言いたいこと、書きたいこと」などを書いてたって、いつまで経っても集客なんてできませんから。

ブログっていうのは「読者のために、読者が知りたいことを書く」のを徹底してほしいなと思います。それが記事を作るうえで忘れちゃいけないポイントですよ。

 

検索したキーワードに沿った内容


次に大事なのは、あなたが決めたseo対策用のキーワードに沿った内容のコンテンツを作るということ。これをしないと集客につなげにくくなりますよ。

まったく関係ないような記事を作ると、読者も「これは何のサイト・ブログなの?」と混乱しちゃいます。読者を混乱させると他サイトへ行ってしまう可能性大です。

 

例えば、「サッカーの練習方法」を書いてるブログなのに、そこに「プログラミングの話し」なんて書いてたらダメだということですよ。見たようなことをやってるブログは時々見ますから。

あなたがリサーチして選んだキーワードに、あなたのブログの記事・コンテンツに書く内容はしっかりと合わせていきましょう。

 

問題提起~解決策まで書く


それから大事なポイントは、あなたの記事では問題提起~解決策までをしっかりと書くことですね。読者の問題を取り上げ、その解決策を提示するんです。

基本的には、ブログの記事の書き方というのはこの流れになりますよ。読者が求めてる記事を書くには、問題提起~解決策を伝えるのが分かりやすくて良いですからね。

 

よくある間違いは、読者が抱えてる問題や悩みなどを取り上げ、その悩みがあるとこんな良くないことになっちゃうと伝えるだけ伝えて、解決策を伝えてないということです。

でも読者が知りたいのは「解決策」ですよ。そこを伝えてない記事なんて、はっきり言って価値がないし、出し惜しみし過ぎてて信頼性を一気に失います。

 

読者にとって分かりやすい記事にする


あと気を付けておきたいのは、読者にとって分かりやすい記事にしていくということですね。分かりにくい、読みにくい記事なんて、誰も読みたくないですから。

よくあるのは専門用語をたくさん使っちゃうという間違い。でも専門用語というのは、その専門分野のことを知ってる人にしか分からない言葉ですよね。だからターゲットの読者が素人なら意味不明だということなんです。

 

あとは論文のように、改行や一行空けるなどをしないで、ひたすら文字が書いてある記事だと読みにくいですよ。ブログでそれを読むとすごくきついんです。

だから、できるだけ専門用語を使わず「素人でも分かるような言葉で書く」ことと、改行や一行空けるのも多めにすることをオススメします。

 

高い専門性のある記事にする


もう1つ記事を作るときのポイントは、あなたの専門分野をしっかりと活かして、高い専門性のある記事を作ることもseo対策用の記事を作るには重要になります。

いまはブログなんてたくさんあります。あなたの専門分野に詳しい人が、あなたが書こうと思ってるような記事をすでにたくさんの人が書いてたりしますよね。

 

だからこそ、ちゃんと高い専門性のある記事を書いておかないと、「この記事は内容薄いな」とか思われて他サイトの記事を見に行っちゃうんです。競合にお客さんを取られる状態ですね。

高い専門性があると、それが信頼や安心につながって、その結果、集客できるようなブログにしていくことができるようになりますよ。あなたのブログ記事は高い専門性がありますか?

 

記事の文字数について


さらに記事・コンテンツを作るときに意識してほしいことは、どれくらいの文字数の記事を作ればいいのかということですね。これは個人起業家で悩んでる人多いですよ。

これは僕の意見で、僕が実際にやってきた経験と結果からお伝えすると、オススメは最低でも5000文字以上はほしいというのが答えになります。

 

よくあるのは500文字や2000文字くらいしか文字数がないというもの。はっきり言ってそれじゃあ短すぎて、記事の価値が上がらないんですね。

正直、この今読んでる記事は1万文字以上ありますよ。僕のこのブログは記事数は少ないけど、1つ1つの記事に力を入れて価値あるものを作ってるんです。

 

記事コンテンツを書き続ける方法


最後のseo対策用のコンテンツを作るポイントは、とにかく地道に書き続けていくことが大事だということですね。これが意外とできてない個人起業家が多いですよ。

そこでコンテンツを書き続けていく方法なんだけど、オススメの方法として「自分の専門分野のことを書く」「書く内容のリサーチと、実際に書くという作業を、別々にやる」ことですね。

 

まずはとにかく、あなたの専門分野について書くことで、楽しいし、もう知ってることだし、さらに学んだりできるから続けていくことができるんです。

さらに「書く内容」をまず1日時間を取って30日分リサーチして、今月の書くことリストを作り、それから毎日とか、3日に1記事を作っていくことで、書くこと自体楽になると思いますよ。

 

無料→ブログやSNSから毎月80人以上を集客できる!「売れる集客商品の作り方」無料レポート:詳しくはこちらから

オススメ記事→SEO集客はコンテンツが鍵!基本的なSEO対策方法

オススメ記事→これだけやれば大丈夫!ブログ集客のコツ

 

この記事のまとめ


いかがでしたでしょうか?

この記事では、どうやったらブログをseo対策して、自然検索からアクセスを集めて集客につなげていくのかということについてお伝えしてきました。

ここまでで、ブログをseo対策していくいろんな方法や考え方を見てきたけど、この記事を見たなら絶対にやってほしいことは大きく分けると2つになりますね。

 

1つ目は「seo対策の基本設定をする」ことです。2つ目は「キーワードに合わせて、読者に役立つ価値のある記事を作る」ことですね。

この2つができてないと、いつまで経っても集客がうまくいかない、まったくアクセスも増えない、申込みもされないようなブログになっちゃいますから。

 

僕のとこに相談に来る個人起業家は、ほとんどの場合で今挙げた2つのポイントができてないですね。その結果うまくいかずに悩んでいたんです。

でもしっかりとseo対策をして、キーワードに合わせて読者にとって価値のある記事を作れば、アクセスも申込みも徐々に増えていきます。あとはそれを続けていくだけなんですね。

 

この記事を参考にして、実際に実践していって、あなたのブログをseo効果の高いブログにしていってくださいね。

もしこの記事を読んで、何か分からないことや質問があったら、僕は個別相談をやってるので、そちらをどんどん活用していただければなと思います。

 

記事が役に立ったら、いいね!お願いします: